マッサン あらすじ ネタバレ 22週(131) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 22週(131)

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」62話(6/23) 第13週「佐藤久志音楽の道へ」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始予定です。

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」

    スポンサード リンク

    マッサン あらすじ ネタバレ 22週(131)

    「オールドラングサイン」再開を願う。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2015年3月6日(金)
    公式サイト


    マッサン 第22週 131話 「親思う心にまさる親心」


    出征を目前に控えた一馬へ、熊虎の本音を伝えるべきだと訴えるエリーでしたが、強がる熊虎。

    それならばと、エリーは熊虎に「オールドラングサイン」の歌詞を渡しました。

    一馬への本当の気持ちを言えないのなら、再会を喜び合う内容のこの歌に想いをのせて伝えればと提案するエリー。


    しかし熊虎は、そんなことをしたら一馬の決心が鈍るからと受けつけません。

    エリーの懇願を拒んだ熊虎は、歌詞が書かれた紙片をゴミ箱に捨ててしまうのでした。



    出征の前日。

    マッサンは、一馬へのブレンド作業の指導が完了します。

    そこで一馬は、ひそかにウイスキー用に品種改良した大麦の種をマッサンに差し出しました。

    マッサンに自分の夢を託す一馬。

    しかし、マッサンはその種を受け取らず、生きて帰ってきて自分で蒔け!そのためにも必ず生きて帰って来い!
    と、一馬の夢が詰まったその大麦の種を前に、一馬を激励します。

    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「親思う心にまさる親心」 第22週 (3月2日~3月7日)

    スポンサード リンク

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4809-032b20ea