マッサン あらすじ ネタバレ 24週(144) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マッサン » マッサン あらすじ ネタバレ 24週(144)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    マッサン あらすじ ネタバレ 24週(144)

    三級ウイスキーの完成。高い評価。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『マッサン』 
    2015年3月21日(土)
    公式サイト


    マッサン 第24週 144話 「一念岩をも通す」


    マッサンの三級ウイスキーがついに完成しました。

    北海道内の酒問屋を集めて試飲会が開催され、香料や着色料など一切使用しない上質な味わいの三級ウイスキーが、酒のプロ達から高い評価を受けました。

    味と香りに感動し人々が沸き立つなか、試飲会に思わぬ人が登場します。

    かつて鴨居商店時代にマッサンのウイスキーを酷評した百貨店の社長・澤田です。





    澤田は、今度の酒を試飲し、これまでの「独りよがりな酒」ではなく「伝える酒」になったとマッサンを褒めたたえます。

    マッサンは、本物のウイスキーが人々に飲まれる時代がやって来るまで、ウイスキーをつくり続けると宣言しました。

    こうして、三級のウイスキーの試飲会は大盛況のうちに幕を閉じる事ができたのです。


    ウイスキーの試飲会の様子を見た政志と千加子は、安心して悟をマッサンに託します。

    そして、二人で広島に帰ったのでした。


    一方、その頃のエマは、アメリカで通訳の仕事をするための「面接試験」に挑戦していました。

    ◇平成26年度後期 連続テレビ小説「マッサン」 NHK 
     「一念岩をも通す」 第24週 (3月16日~3月21日)


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4824-6d6915a9