まれ あらすじ ネタバレ 4週(22) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 4週(22)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まれ あらすじ ネタバレ 4週(22)

    文の味、桜もちを再現する!

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年4月23日(木) 放送予定
    公式サイト


    まれ 第4週 22話 「さよなら桜もち」


    津村家は、哲也一家の騒動が発端となり、改めてこのまま桶作家に住み続ける事はよくない事だと家族で話し合います。

    能登に越してきて8年。

    慣れ親しんだ思い出のある桶作家を出て引っ越します。

    しかし、引っ越したのはいいものの、文たちのことが気になって仕方がありません。



    そんな中、市役所で働く希のもとに、ある人が再び訪ねて来ました。

    東京に帰ったはずの哲也です。

    そこで、希は哲也から本当の事情を聞かされることになりました。

    哲也は、輪島に戻ってきたのは会社を突然リストラされたからで、帰る場所はここしか無いんだと言います。

    希に初めて本心を打ち明け、さらには、文の作る桜もちが大好きだったともいいました。

    希は、もう一度文たちに会って仲直りしてほしいとお願いしますが、哲也から修復は無理だと跳ね返されてしまいます。



    希の所に移住者のミズハが訪ねて来ました。

    わがままなミズハは、希に無理難題を言い、さらには、桜もちを作ってほしいと言います。

    家に帰宅した希は、ミズハから頼まれた文が作った桜もちを再現しようとしますが、苦戦します。

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「さよなら桜もち」 第4週 (4月20日~4月25日)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4871-6c937aee