Dr.倫太郎 あらすじ ネタバレ 第2話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » Dr.倫太郎 » Dr.倫太郎 あらすじ ネタバレ 第2話

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    Dr.倫太郎 あらすじ ネタバレ 第2話

    2015年4月22日 日本テレビ系、水曜夜22時ドラマDr.倫太郎の第2話あらすじ、第1話のネタバレ 感想です!

    まずは、第1話のあらすじ、感想です!


    人の心に寄り添う優しさをもつ精神科医日野倫太郎(堺雅人)は、自分の昇進よりも患者を一番に考えられる医者です。
    そんな倫太郎を快く思わない医者もいたりするのですが、周りからの信頼は厚く、なにより患者が倫太郎を慕っています。

    ある日、倫太郎は大学の理事長・円能寺(小日向文世)に連れられて、初めてお座敷へ。
    そこで、芸者の夢乃と出会い、倫太郎の平穏だったこれまでの人生が狂い始めます。

    夢乃は、あくまでも客として倫太郎の相手をしていたハズですが、何かあるんですかね~。
    普段の様子は、暗い色の服装で倫太郎のことが分からない様子です。
    華やかな芸者とは正反対で、闇を抱えているようでした。

    そして、まんまと倫太郎は恋に落ちてしまったようで。
    キスをした二人なのですが、その現場を倫太郎を快く思わない敵対する宮川医師の部下が写真撮っていました。




    Dr.倫太郎 第2話 あらすじ

    倫太郎(堺雅人)は円能寺(小日向文世)から、大物小説家の風間(辻萬長)を紹介される。風間は、最新作が酷評されて精神的に不安定になっていたのだ。そんな彼は、長年彼を支え勤めてきた秘書のむつみ(堀内敬子)に向かって「むつみにそっくりな別人だ」と言って暴れ出し、頭部を負傷して慧南大学病院に入院。百合子(吉瀬美智子)の治療を受けることとなる。

    そんな風間に対し、宮川(長塚圭史)が画像診断の結果から出した診断に、倫太郎は異論を唱える。「そう判断するのは早すぎませんか」と。そして倫太郎は、風間の話を聞きに行く。

    一方、夢乃(蒼井優)は、倫太郎をデートに誘う。謎めいた夢乃の言動に翻弄される倫太郎は、夢乃に「あるお願い」をされ…。

    出典:日本テレビ


    第1話の主な患者役で、OLの阿川繭子役で近藤春菜さんが出演されたのですが、思わずもらい泣きをしてしまいました。
    ハリセンボンの春菜さんの演技、凄く良かったです。

    また、倫太郎が恋に落ちる相手役で芸者の夢乃(蒼井優)がいるんですが、何か訳ありですね。
    普段は別人のようになってしまい、まるで二重人格のようです。
    そして、相沢るり子(高畑淳子)が夢乃につきまとい、お金を無心するのですが、もの凄く怖いオーラを放っていました。

    いろんな役者さんが出演されているので、まだまだこれからいろんな引き出しがあるドラマだと思いました!

    ドラマとして似たような感じのドラマかな~と思っていた『医師たちの恋愛事情』とは、まったく別物でした。
    Dr.倫太郎は、毎週癒されるのでしょうね。

    病院関連話と夢乃との恋愛、その周りに渦巻くいろんなものが毎週のストーリーで見られるかと思うと、楽しみです。
    とても面白かったです。


    2015年4月15日からスタートした日本テレビ系 水曜よる22時ドラマ『Dr.倫太郎』の第2話です。
    第2話は、4月22日夜22時から放送予定です。

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4875-cb1087bd