まれ あらすじ ネタバレ 5週(30) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 5週(30)

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    まれ あらすじ ネタバレ 5週(30)

    徹が貝殻ビジネスを!

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年5月2日(土) 放送予定
    公式サイト

    まれ 第5週 30話 「情熱ミルフィーユ」


    キミ子から弥太郎の弱点を教えてもらった希は、文を連れて弥太郎のもとを訪ねます。

    文に弱い弥太郎は、昔の修業時代の素行の悪さを指摘されタジタジです。

    そこで、希は圭太の破門の取り消しを訴えかけます。

    その甲斐会って、圭太の破門を考え直してくれる事になります。


    そこへ、「能登体験ツアーの参加者」であった亜美が駆け込んで来ました。

    輪島塗の職人になりたい!!と。


    亜美は、独自の感覚で、ミルフィーユのパイ生地を何層にも重ねる理由を探求していました。

    その、探し続けていた理由をようやく理解したと言います。

    そして、ミルフィーユのパイ生地と漆の重ねの理由を合致させ、輪島塗を探求したいから、弟子入りさせてほしいと弥太郎に申し出たのです。

    「能登体験ツアーの参加者」から次々に断りの連絡をもらっていた希は、嬉しくなります。

    そして、弥太郎は亜美の弟子入りを受け入れてくれました。


    そんな中、一子と東京へ駆け落ちするつもりでいた圭太は、そんな逃げ腰の姿勢を希に一喝されます。

    もう一度職人を目指す決意を固めた圭太は、東京行きを取りやめ、弥太郎の元へと足を運びます。

    弥太郎に許しを願い、ついに圭太の破門は解かれることとなりました。



    一方、津村家に人波乱が起きようとしていました。

    安西に感化された徹は、再び夢を追い始めてしまいます。

    今度は、海岸に落ちている貝殻で、貝殻ビジネスをしようとしていました。

    結局、実行には至りませんでしたが…。


    ある日、高齢の女性が津村家を訪ねて来ました。

    その女性の名は、ロベール・幸枝と名のりました。

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「情熱ミルフィーユ」 第5週 (4月27日~5月2日)

    スポンサード リンク

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4886-27b66ee2