Dr.倫太郎 あらすじ ネタバレ 第4話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » Dr.倫太郎 » Dr.倫太郎 あらすじ ネタバレ 第4話

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    Dr.倫太郎 あらすじ ネタバレ 第4話

    2015年4月29日 日本テレビ系、水曜夜22時ドラマDr.倫太郎の第4話あらすじ、第3話のネタバレ、感想です!

    まずは、第3話のあらすじ、感想です!

    第3話の患者は、救急搬送された弓子(宮本真希)と夫・司(北村有起哉)でしたね。
    弓子の体にあざがあり、DV加害者に多いタイプの人物にみられた司が原因かと思われました。
    が、司は無意識のうちに弓子にDVをしていたんです!
    極度のストレスが溜まり、寝ている時にムクット起き出してDVをはたらいていました。

    レム睡眠の時期に体が動き出してしまう睡眠障害で、レム睡眠行動障害というものらしいです。
    意識がないので、怖い病気です。

    これは、ストレスを取り払ってあげることによって、改善されるらしいのですが、ドラマでも司はストレスの原因と思われる、秘密を密告していました。

    そして、司に暴力を振るわれながらも、夫の為にと黙り、耐えていた弓子もまた、倫太郎に心のケアをされ号泣していました。

    第4話へと続きます。



    Dr.倫太郎 第4話 あらすじ

    倫太郎(堺雅人)は、いつもとは様子の違う夢乃(蒼井優)と診察室で対峙していた。彼女の中の別人格が現れたと判断し、その心に寄り添おうとする倫太郎だが、彼女は病室から逃げ出してしまう。
    ちょうどそのころ、バレエのプリマドンナとして知られる三浦牧子(マイコ)が診察中に宮川(長塚圭史)からセクハラをされたと訴え、騒ぎになる。しかし、宮川は転んだ彼女を助けただけだったと主張。
    そんな中、牧子の娘・千果(井上琳水)が姿を消す。千果は、病院で出会った夢乃に連れられて遊園地で遊んでいた。倫太郎が迎えに行くと、夢乃は怯えた少女のような態度。それを見た倫太郎は、彼女の精神疾患を確信する。
    彼女を救いたいという倫太郎の思いをよそに、芸者である「夢乃」の人格に戻った彼女は円能寺(小日向文世)から大金をだましとろうとしていた。
    一方、牧子がセクハラで病院を訴えると言い出し、追い詰められた宮川の精神状態は悪化。倫太郎は、危機に陥った宮川を助けようとするが…。

    出典:日本テレビ


    次回の第4話は、セクハラ騒ぎと夢乃の精神疾患、円様から大金を騙し取ろうとする夢乃の盛りだくさんな内容ですね。
    夢乃が倫太郎から700万貸してもらえないので、円様へといくようですが、夢乃はどっちでもよいんですよね。タイミングがあえば。

    そして、セクハラで訴えられた倫太郎に敵対心むき出しの宮川。
    宮川を倫太郎が助けてあげるそうですが、スッキリしませんね。

    2015年4月15日からスタートした日本テレビ系 水曜よる22時ドラマ『Dr.倫太郎』の第4話です。
    第4話は、5月6日夜22時から放送予定です。


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4899-535a1827