美女と男子 あらすじ ネタバレ 第8話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 美女と男子 » 美女と男子 あらすじ ネタバレ 第8話

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    美女と男子 あらすじ ネタバレ 第8話

    2015年6月2日火曜日よる22時からNHKドラマ10 美女と男子 第8話あらすじ、第7話のネタバレ 感想です!

    まずは、7話あらすじ、感想です!

    第7話は、一子(仲間由紀恵)の夫・敬吾(瀬川亮)と妹・梨花(徳永えり)がキスしているところを目撃してしまい、二人の関係を知ってしまった一子。

    夫は、一子よりも妹の方を選び家を出て行ってしまうことに。
    さらに、妹も敬吾を追って行ったのでした。

    夫は、一子の性格に問題があるみたいな事言っていましたが、じゃあなんで結婚したのかな~?
    子どもだっているし、一子は結婚する前からあんな性格だったとおもうんですけどね…。

    妹は、一子とは正反対の性格のようですが、一緒に住んでいる(正確にいえば、マンションの階は別)親としては裏切られたようでショックですよね。
    娘二人が傷つく事になるのですから。

    一子は酷く落ち込みますが、仕事も一生懸命しないといけないし、子どもの事も考えないといけないしで立ち止まってはいられません。

    そんな中、ハリウッドのオファーが遼(町田啓太)にきたのですが、詐欺だったんです。
    それも、出資金が必要とあって、「ひのでプロ」が2000万円騙されてしまいました。
    もともと借金のある事務所だったので、この先どうなるのでしょうか?

    では、美女と男子 第8話へと続きます。



    美女と男子 第8話 「君こそヒーロー!」 あらすじ

    並木(森本レオ)が出資した映画の話は詐欺だったとわかり、ひのでプロは大ピンチ。銀行から借入金の返済を迫られ、一子(仲間由紀恵)は、仕事を選んでいる場合ではないと、必死の営業を続ける。そんな中、遼(町田啓太)が特撮ヒーロー物のオーディションに合格し、初の主役が決定。並木やたどころ(高橋ジョージ)は、遼がひのでプロの救世主になってくれると喜ぶ。一子は、家を出ていた夫・敬吾(瀬川亮)に呼び出される…

    出典:NHK


    第8話の内容は、詐欺にあった「ひのでプロ」の経営状態は最悪です。
    仕事を選んでいる場合で無くなった遼。

    そんな中、遼が特撮ヒーロー物のオーディションに合格し、初の主役が決定します。
    社長たちは、喜びます。

    今回は、騙されずに大丈夫な仕事だといいですね。

    そして、家を出て行った夫の敬吾から呼び出された一子は、子どもの親権をめぐって言い争いになるのでしょうか?

    そもそも、一子の実家に夫と妹、みんなでお世話になっていたのに、突然家を出て行って生活できるのでしょうかね。
    一子の性格に問題ありだと言う夫ですが、今まで何にも言い返さなかった夫だってどうなの?と思ってしまいます。

    主人公に肩入れしてしまいますが…。

    2015年4月14日からスタートした NHK総合ドラマ10 『美女と男子』の第8話です。
    第8話は、6月2日夜22時から放送予定です。
    再放送もあります。総合 2015年6月9日(火)午前0時10分(月曜深夜)~。
    NHK総合 毎週火曜 午後10時~10時50分 連続20回です。


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4945-43239eb5