マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ あらすじ ネタバレ 第9話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ » マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ あらすじ ネタバレ 第9話

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ あらすじ ネタバレ 第9話

    2015年6月9日火曜よる22時からマザー・ゲーム~彼女たちの階級~の第9話あらすじ、第8話のネタバレ 感想です!

    まずは、8話あらすじ、感想です!

    第8話は、陽斗(横山歩)くんを受験させることにした希子(木村文乃)が、仕事を掛け持ちして学費を貯めることに。
    しかし、その事がきっかけで陽斗くんと希子が一緒にいられる時間が少なくなってしまい、寂しい思いをすることになります。

    陽斗くんは、少しでも希子の負担を減らそうとしますが、怪我をしてしまいます。
    希子は陽斗の変化に気づいてあげられません。

    そんな時、園長のフミ(室井滋)と信之助(瀬戸康史)先生が助け舟を出してくれます。

    実は、陽斗くんがお受験したいと言いだしたのは、信(五十嵐陽向)の父・隆吾(豊原功補)が、アドバイスしたからだと。
    陽斗くんが勉強を頑張って良い学校に行けば、そのうちお母さんを楽にしてあげられると、小さい子どもながらも考えていたことなのでした。

    そんな優しい陽斗くんに希子は、無理や寂しい思いをさせてまで受験をすることは無いと言いました。
    お受験をやめた陽斗くんと希子に笑顔が戻るのでした。


    一方、由紀(貫地谷しほり)は、借金の取立てが厳しくなり老人とホテルへ行く事を決断します。
    その老人は変な趣味を持っていて、何台ものビデオカメラの前で服を脱ぐ事を強いられた由紀。
    お金持ちの人たちの遊びの一種なのか、札束を積まれ、従うしかない由紀は手が震えています。

    しかし、秀徳(岡田義徳)からの電話で、由紀の危機を察した希子がホテルの一室へ助けに行き、事無くをえた由紀。
    どこかホッとした由紀は、決断します。

    園の母親たちの前で、自分は今までみんなに嘘をついていたと。
    そして、由紀もまた、桜子のお受験をやめる事を決断したのでした。

    しかし、まだ借金の返済は片付いてはいませんので、次回に持ち越しとなりました。

    マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ 第9話へと続きます。

    スポンサード リンク


    マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ 第9話 あらすじ

    聡子(長谷川京子)からの電話で、信(五十嵐陽向)が試験会場からいなくなったことを知った希子(木村文乃)は、急いで毬絵(檀れい)のマンションに向かう。
     その頃幼稚園では、母親たちの間で信が試験会場から逃げ出したという話題でもちきりに。少し離れていたところで噂話を聞いていた希子に、「少し付き合って欲しい」と由紀(貫地谷しほり)が声をかけてきた。それは…。
     毬絵を心配する希子は、以前彬(望月歩)を見かけた交差点に早朝自転車を走らせた。すると、同じ場所に佇む彬を発見。そっと近づき声をかけるが逃げられてしまう。希子は思い切って毬絵に電話をかけてみるが、毬絵はその電話にも気付かないほど憔悴しきっていた。
     そんな中、週刊誌に小田寺グループの黒い噂や引きこもりの長男がいるという記事が週刊誌に掲載されてしまう。
    幼稚園では母親たちが一段とざわつき噂話で盛り上がる様子に、フミ(室井滋)や信之助(瀬戸康史)らも困惑していた。
     一方、娘を取り戻すために必死のみどり(安達祐実)と、ある決意をした琢己(上地雄輔)に大きな変化が訪れる。

    出典:TBS


    第9話は、お受験する信くんがいなくなります。
    どこへ行ったのか気になりますが、前の晩に信くんのお兄ちゃんが夜出歩いていたのも気になりますね。
    心配な希子は、毬絵(檀れい)のマンションに向かいます。

    また、小田寺グループのマイナスイメージの噂話が週刊誌に掲載され、今まで園で一目おかれていた毬絵は、噂話の格好の餌に。

    そして、娘を取り戻すために必死のみどり(安達祐実)は、修平(丸山智巳)に離婚を拒まれ、梨香(矢崎由紗)を引き取る事もできず辛い日々を送っていましたが、次回9話で解決するのでしょうか?

    2015年4月14日からスタートしたTBS 火曜ドラマ 『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』の第9話です。
    第9話は、6月9日夜22時から放送予定です。


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4958-c91c71f0