まれ あらすじ ネタバレ 13週(75) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 13週(75)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まれ あらすじ ネタバレ 13週(75)

    輪島塗と洋菓子のコラボレーション。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年6月24日(水) 放送予定
    公式サイト

    まれ 第13週 75話 「運命カカオ64%」


    希と圭太は、輪島塗と洋菓子のコラボレーションの大役を任されました。

    二人は真剣な眼差しで、器選びをしています。

    いろいろ考えるうち、しっくりくる器が見つからない二人。

    見れば見るほど希のやる気は失せていきます…。


    そんな中、疲れきった希はある器に目がとまりました。

    その漆器は華やかな他の漆器と異なり、素朴かつ地味な風合いの漆器。

    華やかさや光沢の美しさはありません。


    実はそれは、圭太が修復を手がけたという蒔地の漆器でした。

    希はこの器を気に入り、圭太も自分の漆器が認められて喜びます。

    コラボレーションの器は、圭太の蒔地の漆器に決定しました。



    希は圭太が修繕を施した蒔地の漆器に合わせたケーキ作りに奮闘します。

    一生懸命ルセットを考える中、希は圭太があの漆器にかける思いを考えました。


    希は、思い出しました。

    圭太が以前言っていた、漆は嘘つくと言う言葉を。

    圭太は、一番嘘がつけるこの蒔絵で嘘を絶対につかない塗りを完成させると誓っていた!


    見た目だけで簡単に嘘をつける蒔地の漆器に賭ける圭太の本気を知った希。

    私もがんばってケーキを考案する!

    圭太の気持ちに応えるためにも!

    圭太の蒔地の漆器にぴったりなケーキのルセットをついに思いついたのです!

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「運命カカオ64%」 第13週 (6月22日~6月27日)


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4967-c25d46a9