明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 第8話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ » 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 第8話

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 第8話

    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~第8話 あらすじ ネタバレです。

    昼ドラ(フジ系東海テレビ) 
    「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」 第8話
    2015年6月10日(水) 放送予定
    公式サイト


    まずは、第7話 あらすじ、ネタバレからいきます!

    弟・路加を心配する律は、翌日もお弁当を持って会いに行きました。
    路加と接するうちに、哀れな弟が愛おしくたまらない律。

    律のいつもと違う様子に、恭子は産みの母親に会ったのではないかと思います。
    けれど、律の口からは何も打ち明けられず、悶々とする恭子です。

    産みの母・真也はどこか冷めていて、律にあっても全く興味をしめしません。
    それどころか、路加にも同様の対応です。

    ご飯も与えず、幼稚園(保育園)にも入れず、いつも一人で留守番の路加。
    このままではいけないと考えた律は、路加を引き取りたいと思うようになり、アルバイトを増やし生活費を稼ぎたいと願いでます。
    けれど、恭子にはまだ何も言えずにいるのでした。

    きっと、おいしいご飯~銀のスプーン~第8話へとつづきます。

    スポンサード リンク


    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~第8話 あらすじ

    律(高杉真宙)は、育児放棄されている路加(山口祐輝)のことを引き取り、家を出て一緒に暮らそうと考える。それを環(岩田さゆり)に相談するが、痛いところをつかれてしまう。「つまりあなたはその子のために早川の家族を捨てるってことね。」
    環の言葉にさらに悩む律だったが、路加の現状を無視は出来ず、思い出を積み重ねるように早川家での日常を噛みしめ始める。
    一方、恭子(富田靖子)は、律が真也と会って何か悩んでいることを感じ取っていた。律が自分から話すまで待つ、と決めていた恭子だったが、苦しんでいる律の姿に心が揺れて...。
    そんな中、律は真也の勤めるクラブに向かう。路加を引き取るつもりの律だったが、そんな律に真也は、律が自分の子であることに気付いていたと告げて...。

    出典:東海テレビ

    第8話は、律が「路加を引き取りたい」と、いつも相談相手になってくれる環に打ち明けます。
    さらには、「家を出て一緒に暮らそうと考えている」とまで言う律。

    環は、それは早川家の家族を捨てる事だと助言され、痛いところをつかれた律は考え込んでしまいます。
    まじめな律は、早川家の家族はもちろん大事に決まっていますが、路加をこのままほっておくことも出来ず、苦しみます。

    そんな苦しむ律の支えになりたい恭子ですが、律は相談してくれず。
    悩んだ恭子は、「一人で抱え込まないでお母さんにも話してほしいな」と、手を差し伸べます。
    ところが、これまで見せた事の無い反抗的な態度をとります。

    ◇「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」 昼ドラマ 第8話
     2015年6月1日(月)スタート ~7/31(9週・45話) 毎週月曜から金曜の13時25分


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4974-dae23730