明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 第11話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ » 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 第11話

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 第11話

    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~第11話 あらすじ ネタバレです。

    昼ドラ(フジ系東海テレビ) 
    「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」 第11話
    2015年6月15日(月) 放送予定
    公式サイト


    まずは、第10話 あらすじ、ネタバレからいきます!
    早川家に泊まった律は、朝にご飯があることに無邪気に喜びます。
    あたり前のことが、路加にはあたり前ではなく、不憫に思える律と恭子。

    アパートに送り届けた律でしたが、真也はまだ帰ってきていませんでした。
    その後、待っていると、留守電も聞いていないことが分かり、路加に興味を示さないだらしない母親に律は苛立ちます。

    こんな環境のまま路加をおいて置けないと思った律は、早く引き取る準備をすると真也に宣言します。
    ですが、気が変わったと言って引き取る話は無かった事にと真也は言うのでした。

    きっと、おいしいご飯~銀のスプーン~第11話へとつづきます。



    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~第11話 あらすじ

    真也(河井青菜)から、もう二度とウチに関わらないで欲しいと言われてしまった律(高杉真宙)。真也とは会わないが路加(山口祐輝)には会いに来る、と宣言する。路加は自分の弟なのだ、と。そんな律に真也は、中途半端な優しさは結局相手を傷つけるのだ、と言い捨てて...。
    その頃、早川家では、調(前田旺志郎)が路加の絵を見つけてしまっていた。家に誰か子どもが泊まったに違いない。それは律の秘密に関係があることだと思う調だったが、何も見なかったことにして路加の絵を引き出しに仕舞って...。
    真也の言葉が頭から離れない律。そんな律の様子に気付く恭子(富田靖子)は、しかし敢えて深く追求しないでいてくれる。そんな母の心遣いに律は...。

    出典:東海テレビ

    引き取る話は無かった事に…と言われた律。
    さらに、もう二度と家に関わらないで欲しいとも言われてしまいました。

    しかし、律は宣言します!
    路加は自分の弟なのだから関わらないことなんてできない、真也には会わないが、路加には会いにくると。

    真也の言葉に振り回される律は、一人苦悩します。
    そんな律を、陰ながら支えようとする恭子がいます。

    一方で、お泊り先から家に帰ってきた調と奏。
    調は、家の中の異変にすぐ気がつきました。
    いつもと違う様子、子どもが描いたであろう絵に、洗濯機の中に子ども用のパジャマまである。
    いろいろ考える調ですが、恭子も律も何も言わないので、気を使った調は、自分の胸の奥にしまっておく事にしました。

    そんな時、真也が突然、恭子の勤務先を訪ねて来ました。

    ◇「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」 昼ドラマ 第11話
     2015年6月1日(月)スタート ~7/31(9週・45話) 毎週月曜から金曜の13時25分


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4979-ab7c26a2