まれ あらすじ ネタバレ 14週(79) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 14週(79)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まれ あらすじ ネタバレ 14週(79)

    希と圭太の約束。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年6月29日(月) 放送予定
    公式サイト

    まれ 第14週 79話 「絶体絶命メッセージプレート」


    希と圭太がお互いの気持ちを確かめ合い、キスを交わしました。

    信じられない嬉しさと高揚で涙が流れる希。

    希は、このままの気持ちを隠さず、圭太にありのままの自分の気持ちを伝えました。

    希は、大輔と付き合っていたこと、もう大輔と別れたこと、そして、一番圭太に言いたかった事を打ち明けます。

    「やっぱり圭太の事が好き!初めて告白された時から!」

    今までずっと言えずにいたことを思い切って告白したのでした。



    そして、圭太の返事は…。

    「俺たちしばらく会わない方がいい。」

    えっ…。一瞬思いましたが、すかさず圭太は話を続けます。

    「お互いに今が一番大切な時だから、一人前の職人として認めてもらえるまでは、集中するべき。一人前として認められる時が来たら、その時に付き合おう。」

    圭太の提案を希は承諾し、お互いが一人前になるまでの間、会わないようにと約束したのでした。


    一方、大阪にいる一子に変化がありました。

    勤めていた店の店長が独立した為、元店長に引き抜かれ念願の東京行きが決定したのです。


    希と圭太は、約束の2年半が経過します。

    希は、パティシエとして成長していました。

    大悟から、陶子と共に店を任されるほどになっていました。

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「絶体絶命メッセージプレート」 第14週 (6月29日~7月4日)


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4980-c6e4872d