明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 12話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ » 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 12話

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」62話(6/23) 第13週「佐藤久志音楽の道へ」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始予定です。

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」

    スポンサード リンク

    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 12話

    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~12話 あらすじ ネタバレです。

    昼ドラ(フジ系東海テレビ) 
    「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」 第12話
    2015年6月16日(火) 放送予定
    公式サイト


    まずは、第11話 あらすじ、ネタバレからいきます!

    真也から、「中途半端な優しさは結局相手を傷つける」と言われた律。
    その言葉が頭から離れず、自分が路加を心配したり引き取りたいという思いに迷いが生じます。


    別の日、真也は、律になつく路加の言動に触発されたのか、今までにな行動をしました。
    長く伸びってしまった路加の髪の毛を切り、新しい洋服を買ってあげます。
    さらに、ハンバーグを食べたと言う路加の為にファミレスへ行きます。
    大喜びの路加です。


    悩んだ律は、アルバイト先「洋食みさき」の絹江や元に相談したり、恭子と話をする中で、これまでの迷いが吹っ切れます。
    また路加のもとへとお弁当を持ってでかけるのでした。


    そんな時、真也は恭子のパート先へ向かっていました。
    初めて対面した二人。

    このつづきは、明日に続きます。

    きっと、おいしいご飯~銀のスプーン~第12話へとつづきます。

    スポンサード リンク


    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~第12話 あらすじ

    律(高杉真宙)の抱えている悩みに、心を寄り添わせる恭子(富田靖子)。そんな恭子の元に突然、真也(河井青葉)がやってくる。路加(山口祐輝)を預かってもらったお礼に、と金の入った封筒を差し出す真也だったが、そんな彼女に恭子は...。
    一方、律は、路加から真也と二人で開くことになっていたという6歳のお誕生日会に誘われる。路加は髪の毛を真也に切ってもらい、洋服も新しいものを買ってもらっていた。もしかしたら、あの人の中にも母としての愛情があるのではないか...、真也と向き合いたいという思いが強くなる律。
    翌日、律は手作りケーキやプレゼントなど、袋をいくつも提げて路加のお誕生日会へ向かう。しかし、そこに真也の姿はなかった。路加から買い物に出かけたと聞く律だったが...。

    出典:東海テレビ

    6月16日の第12話は、
    恭子のパート先にやってきた真也。
    真也は預かってくれたお礼だと言ってお金を差し出します。

    そんな事より、恭子は「律を産んでくれて本当にありがとうございました!!」とお礼を言います。
    恭子の態度に真也は驚きます。

    一方、もうすぐ6歳になる路加のお誕生日会に誘われた律。
    律は、手作りのケーキを用意して向かいます。

    そんな律の行動に奏も何か怪しいと感じるようになります。

    律は、路加と接するなかで、自分の知らない真也の存在に、次第に興味を持つようになっていました。
    「19年間、あの人は何を考えて生きてきたのか知りたい」と思うように。

    誕生日当日、楽しみに路加の元へ向かった律。
    しかし、そこには真也の姿はありませんでした。

    「お仕事だから仕方ないよね…」

    悲しい顔で律に訴える路加。

    ◇「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」 昼ドラマ 第12話
     2015年6月1日(月)スタート ~7/31(9週・45話) 毎週月曜から金曜の13時25分


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4984-20fa0be8