明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 18話 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ » 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 18話

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ あらすじ 18話

    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~18話 あらすじ ネタバレです。

    昼ドラ(フジ系東海テレビ) 
    「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」 第18話
    2015年6月24日(水)
    公式サイト



    明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~第18話 あらすじ


    来るか来ないのかどっちなのか?

    真也からハッキリ聞きたい律は、環に連れられて真也もとへと向かいました。

    けれど真也から聞かされた言葉は、「行かないわ」。

    予想していたとりです。

    けれど、僅かでも期待していた律は、少なからずショックを受けるのでした。


    帰り道、環との会話の中で、環の悩みごとを知ることになった律。

    まだ忘れられないバレエ。

    無理してバレエを忘れようとしている環は、自分自身の中で解決出来ていないのです。

    そんな中、環の部屋の掃除中に、バレエのトゥシューズを見つけたみつ子。

    環を苦しみの中から助けてあげたいみつ子は、決心します。

    環に黙ってバレエ関係のトロフィフィーなど一式、箱に詰めて…。


    大事なバレエ関係の物を捨ててしまいます。

    それを知った環は、みつ子と大喧嘩になり、早川家にやってきました。


    みつ子は環との気持ちの行き違いにショックを受けていました。

    恭子は、意気消沈するみつ子に寄り添ってあげます。

    みつ子は、「母親って何なんでしょうね」と。

    母として子どもを思う気持ちを恭子に聞いてもらうのでした。


    そんな中、律は真也のことが気になりつつも、環のことも支えたいと思っていました。

    「本当に大事なものは何か、一緒に考えてやることだね」と、絹江からアドバイスを受けた律。

    その言葉で、環のもとを訪れた律でしたが…。

    出典:東海テレビ

    ◇「明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~」 昼ドラマ 第18話
     2015年6月1日(月)スタート ~7/31(9週・45話) 毎週月曜から金曜の13時25分
    ※番組編成の都合で、時間が前後する日がありあます。


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/4994-0cd29b66