まれ あらすじ ネタバレ 16週(92) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 16週(92)

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」62話(6/23) 第13週「佐藤久志音楽の道へ」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始予定です。

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」

    スポンサード リンク

    まれ あらすじ ネタバレ 16週(92)

    92 「わんこ」の正体は一子!!

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年7月14日(火) 放送予定
    公式サイト

    まれ 第16週 92話 「絶縁コンビニスイーツ」


    洋一郎は一子を説得する為、東京でキャバ嬢として働く一子のもとへ向かいました。

    能登へ帰って来るよう説得するも、一子は自分のやりたいことが見つかったと洋一郎を拒否します。

    そして、一子は洋一郎にある事を打ち明け、驚かせます。

    「マ・シェリ・シュ・シュ」の悪口をさんざん言っていたブロガー「わんこ」の正体は一子だったのです!

    まれにずっと劣等感を抱いてきた一子は、ブロガー「わんこ」として正体を隠しながら、復讐?攻撃?していたのでした。


    まれのつくる本物志向の正統派フランス菓子に反論する一子。

    「高価で本格志向のフランス菓子よりも、美味で且つ安価なスイーツこそ価値があるものだ」と。

    安くてもそれを食べる人が美味しいと評価するものこそが価値あるものだと持論を唱える一子。


    そんな中、まれとわんこの対決に乗っかる広告代理店とコンビニ。

    わんこの人気に便乗する広告代理店が一子と組んで、対決イベントの企画をどんどん進めはじめていました。

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「絶縁コンビニスイーツ」 第16週 (7月13日~7月18日)

    スポンサード リンク

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5007-39ab2ffc