まれ あらすじ ネタバレ 17週(102) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 17週(102)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まれ あらすじ ネタバレ 17週(102)

    102 「マシェリ・シュ・シュ」を辞めたい!

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年7月25日(土) 放送予定
    公式サイト

    まれ 第17週 102話 「究極選択パリブレスト」


    「圭太を応援したい!」

    まれは、圭太をフォローしたいという気持ちを抱くようになりました。

    まれは、決意を固めます。


    仕事があるまれを心配し、周りは横浜に戻るよう促します。

    横浜に戻ったまれは、早速「マシェリ・シュ・シュ」に出勤します。

    大悟は、まれの帰りを心待ちにしていましたが、そっけなく出迎えます。


    いきなり大悟に宣言したまれ。

    「辞めさせていただきます!」

    能登に戻り、圭太を側で支えたいと言うまれ。

    いきなり突拍子もないことを言い出したまれに、大悟は驚き憤慨します。

    パティシエの仕事を辞める?

    まれのケーキにかける夢はそんな程度の物だったのかと、まれを罵倒しました。



    まれの表情から本気を感じとった大悟は、まれの決意を受け入れます。

    そして、大悟は、まれに課題を出しました。

    「満足させるケーキを作ること!」

    これが出来たら、まれの修行が終わりだと言います。

    「マシェリ・シュ・シュ」を卒業してから行きなさいと言う大悟。



    一方、自己破産して会社をたたむ事を決めた徹は、すっかりやる気を失くしていました。

    心配そうに見守っていた藍子は、徹にとある提案をします。

    「一緒に能登へ帰ろう」 

    「また一からやり直そう」と。

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「究極選択パリブレスト」 第17週 (7月20日~7月25日)


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5024-d81d84e9