まれ あらすじ ネタバレ 19週(112) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 19週(112)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まれ あらすじ ネタバレ 19週(112)

    112 塩田を継ぎたい一徹。

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年8月6日(木) 放送予定
    公式サイト

    まれ 第19週 112話 「潮時じゃがいもガレット」


    元治の引退宣言後、まれたちに衝撃が走りました。

    一徹がデイトレードをやめて、元治の塩田を自分が受け継ぎたいと言い出したからです。


    まれは、塩田は力仕事が中心な為、一徹には向かない仕事だと辞めるよう説得を試みます。

    しかし、一徹の意志は固く、頭を使えばなんとでもなると言って、まれの反対意見を却下するのでした。



    みのりは、なぜ一徹が塩田を継ぎたいのか、理由を聞かされていました。

    みのりによると、一徹が塩田を継ぐと言い出した背景には、父・徹の存在が関係しているというのです。



    翌日。

    一徹は、周りの反対意見に動じることなく、洋一郎に協力してもらいます。

    体力を使わずとも、効率的な潮まき方法ができないかと分析する為です。

    そこへ、元治が現れ…。

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「潮時じゃがいもガレット」 第19週 (8月3日~8月8日)


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5054-88132e9b