まれ あらすじ ネタバレ 23週(138) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 23週(138)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まれ あらすじ ネタバレ 23週(138)

    138 失敗を恐れずに、勇気を出す!

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年9月5日(土) 放送予定
    公式サイト

    まれ 第23週 138話 「いっぱい失敗タルトタタン」


    匠が家出した理由を知ったまれと圭太。

    今まで本音を言えずに小さな心を痛めていたことを知った二人は、ショックを受け、深く反省するのでした。


    この騒動以来、まれと圭太は、匠にどうやって夢を持たせたら良いのかと頭を悩ませていました。

    おとなしい性格なうえに、不器用で慎重な匠。

    匠は、失敗することを恐れるあまりに何かに挑戦するということが出来ないのでは?


    まれと圭太は、匠の為にある計画を立てます。

    それは、家族揃ってケーキづくりに挑戦する事です!




    そして、家族でケーキをつくる日をむかえます。

    実は、ある計画をしているまれと圭太。

    家族でケーキづくりに取り組む中、圭太は大失敗をしてしまいます。


    しかし、圭太の失敗によって、奇跡がおこります。

    なんと、失敗によって美味しいお菓子が生まれたです。

    まれと圭太は、匠に伝えたいものがありました。

    それは、『失敗を恐れずに、勇気を出す』ことです。

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「いっぱい失敗タルトタタン」 第23週 (8月31日~9月5日)


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5087-dbf9be7c