まれ あらすじ ネタバレ 25週(147) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 25週(147)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まれ あらすじ ネタバレ 25週(147)

    147 久しぶりに大輔が登場!

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年9月16日(水) 放送予定
    公式サイト

    まれ 第25週 147話 「秒読みコンクールケーキ」


    まれは、『全国フランス菓子コンクール』の出場について、急いで大悟に連絡します。

    すると大悟は、「挑戦しろ!」と、一言だけ言い放ちました。

    まれは、圭太や子ども達に励まされて、コンクールの出場を決意しました。


    コンクールの開催日は8月2日、あと2か月。

    まれは、コンクールの募集要項を丁寧に確認し、準備を始めます。

    熱心に準備をするまれは、そのうち居眠りをしてしまいました。

    そこへ、意外な客が訪れます。

    大輔です。

    大輔は、まれに声をかけますが、居るはずのない大輔が目の前にいるとあって、夢を見ていると勘違いします。




    沙耶に大輔との仲を詮索されているところへ、圭太がやってきました。

    圭太は、大輔を見るなり驚きを隠せません。

    そして、平気でまれを誘惑する大輔に振り回されます。

    能登の皆の気持ちを一瞬で掴んでしまう大輔の人柄ゆえ、いっそう気が気でない圭太。


    まれはコンクールに出品するケーキのテーマ選定やルセットづくりに没頭します。

    そんなまれの姿に、大輔は安心するのでした。


    圭太は、突然やってきた大輔に次第に違和感を覚えます。

    圭太は一徹に相談示し、大輔を誘い出しました。

    大輔に真意を問う為です。


    二人は、大輔から驚きの事実を聞かされます。

    今回、能登にやって来た本当の理由は…

    「実は、見かけたんだよね」と。

    なんと、大輔は長年姿をくらましている徹を見かけたと言うのです。

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「秒読みコンクールケーキ」 第25週 (9月14日~9月19日)


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5097-94afdf08