まれ あらすじ ネタバレ 26週(153) - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » まれ » まれ あらすじ ネタバレ 26週(153)

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    まれ あらすじ ネタバレ 26週(153)

    153 審査結果は?

    NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『まれ』 
    2015年9月23日(水) 放送予定
    公式サイト

    まれ 第26週 153話 「希空ウエディングケーキ」


    コンクールが開催されているなか、一徹と圭太は、徹を探していました。

    手分けをして場内を隅々探し回りますが、徹を見つけることは出来ません。


    いよいよ、まれのプレゼンテーションの順番が来ました。

    まれは、急遽作ったバースデーケーキが私の原点だと語ります。



    いよいよ審査結果の発表です。

    優勝は大悟。

    残念ながら、まれは5位に終わりました。

    まれは、優勝することは出来ませんでしたが、5位という結果に上出来だと自分を褒め、誇らしく思いました。



    終了後、控え室に戻るなり、大悟はまれのケーキを食べさせろと言います。

    大悟は、一瞬顔がほころびます。

    そして、まだまだだなと、一言。

    そこへ、幸枝が登場します。

    「55点ね。」と、まれのケーキを褒めてくれました。

    ◇平成27年度前期 連続テレビ小説「まれ」 NHK 
     「希空ウエディングケーキ」 第26週 (9月21日~9月26日)


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5103-7c5c73f4