篠原涼子×江口洋介『オトナ女子』 2015年10月スタート - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » オトナ女子 » 篠原涼子×江口洋介『オトナ女子』 2015年10月スタート

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    篠原涼子×江口洋介『オトナ女子』 2015年10月スタート

    篠原涼子 木曜劇場『オトナ女子』  2015年10月スタート 

    フジテレビ10月クールの秋ドラマ、木曜劇場『オトナ女子』は、篠原涼子さん主演です。
    篠原涼子さんの役柄は、アゲマンだけど、自分は幸せになれない40歳独身女性です。

    自分と付き合う男は、成功していくのに、仕事の事情や新しい女性の出現で、自分から離れていってしまう。
    悲しい40代独身女性を演じます。


    アゲマンだけど自分は、幸せになれない”40歳の女性3人が、だめな男に振り回されながらも時に傷付け合い、励まし合いながら、“幸せ”をつかむべく、夢をかなえるために奮闘します。
    現代アラフォー女性のリアルな姿を中心に、痛快でハッピーな等身大の生き方を描いた奮闘物語です!

    他のキャストは、江口洋介さん、吉瀬美智子さん、鈴木砂羽さん、谷原章介さん、他のみなさん。



    オトナ女子 概要



    主人公・中原亜紀(なかはら・あき)は、40歳独身の会社社員。
    これまで、広告の仕事をバリバリこなしてきましたが、会社が新規参入した「恋愛アプリ」(女性向け恋愛ゲーム)の部署に急に異動になります。しっかり者で、一見“デキル女”に見える亜紀は、恋愛となると、“いい人過ぎ”て上手くいきません。
    男性と付き合うと、とことん尽くしてしまい、相手は出世していく“アゲマン”気質。“便利で都合のいい女性”的な存在になっているのですが、自分でもどうしてよいか分からず…。

    出典:フジテレビ



    オトナ女子 キャスト


    篠原涼子・・・主人公・中原亜紀(なかはら・あき)、40歳独身の会社社員。
    一見“デキル女”に見える。男性と付き合うと、とことん尽くしてしまい、相手は出世していく“アゲマン”気質。

    吉瀬美智子・・・亜紀の親友でフラワーアレンジメントを職業としている40歳独身・大崎萠子(おおさき・もえこ)役。
    萠子はホレっぽく、色んな男性にアプローチし、いつも結婚相手を求めてガツガツしている女性。

    鈴木砂羽・・・40歳・バツイチで3人の子持ちである坂田みどり役。

    谷原章介・・・亜紀が勤める会社の社長で女遊びの激しい栗田純一(くりた・じゅんいち)役。


    ◇木曜劇場『オトナ女子』  2015年10月15日 スタート
    フジテレビ 毎週(木)午後10時~ 初回15分拡大スペシャル


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5107-ea2128d7