あさが来た あらすじ ネタバレ 27話 疫病神は誰?発狂する二人。 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » あさが来た » あさが来た あらすじ ネタバレ 27話 疫病神は誰?発狂する二人。

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    あさが来た あらすじ ネタバレ 27話 疫病神は誰?発狂する二人。

    NHK連続テレビ小説「あさが来た」第5週 27話の内容、ネタバレになります。


    借金取りから逃げている山王寺屋一行。
    こんな苦しい現実を受け止められなくなってしまった母・菊は、はつを「疫病神」と言って責め続けます。
    しかし、本当の疫病神は母・菊だと言って、爆発したの惣兵衛。
    惣兵衛は、菊に刃物を向け襲い掛かるのでした。



    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。



    あさが来た 第5週 27話 「お姉ちゃんに笑顔を」 あらすじ


    再び夜逃げすることになってしまった山王寺屋一行。

    山道を歩いていましたが日が暮れてきました。

    民家に一晩だけ泊めて欲しいとはつが頼みますが、断られてしまいます。

    菊がぷつりと切れてしまったのか、突然発狂します。

    はつを「疫病神」と罵りはじめ、はつを責め続けました。


    その時です。

    黙って見ていた惣兵衛が叫びます。

    いつも自分勝手、自己中心的な振る舞いの菊に我慢しきれなくなったのです。

    獣のような叫び声を出しながら、菊に向かって行き、その手には短刀が光っていました。


    疫病神は母の菊だと言って、短刀を振り下ろします。

    ところが、菊をかばったはつが怪我をしてしまいました。



    一方、「カンパニー構想」に消極的な正吉やあさ。

    あさにがっかりした才助は、『加野屋』を出ようとする際に、あさに一言吐き捨てました。

    あさは才助に反発し、新政府への日頃の不満をぶつけはじめます。

    いつものあさらしさを取り戻した様子に、満足気な才助。


    あさに、大阪商人の会合に出席するように勧めました。

    仕方なく会合に向かったあさは、驚きます。

    女でも知識は必要であったと確信し、自分がこれから進むべき道を思い出すのでした。

    ◇平成27年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『あさが来た』 
     2015年10月28日(水) 放送予定
     「お姉ちゃんに笑顔を」 第5週 (10月26日~10月31日)  公式サイト


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5139-0aced40c