あさが来た あらすじ ネタバレ 39話 ピストルの威力 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » あさが来た » あさが来た あらすじ ネタバレ 39話 ピストルの威力

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    あさが来た あらすじ ネタバレ 39話 ピストルの威力

    NHK連続テレビ小説「あさが来た」第7週 39話の内容、ネタバレになります。

    相変わらず、鉱夫たちと上手くいかないあさ。
    それでも一生懸命、炭鉱について勉強し、少しずつでも距離を縮めよと努力します。
    そんな中、鉱夫ともみ合いになり、あさの胸にしまっておいたピストルが発砲してしまいます。



    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。



    あさが来た 第7週 39話 「だんな様の秘密」 あらすじ


    鉱夫たちと気持ちを理解しあうためにと、治郎作の嫁から炭鉱の事を詳しく教えてもらい、炭鉱について勉強するあさ。

    まず、自分で経験したほうが良いと考えたあさは、勝手に炭鉱に入ろうとして治郎作に激怒されます。

    あさは、鉱夫たちの仕事は、生命の危険すら伴うことがある仕事であると、厳しく諭されました。



    友厚がはつを訪ねてやって来ました。

    友厚は、寄合所で山王寺屋の若旦那を見た、賭場に姿を現しているという噂を聞いたと言います。

    はつは、なぜ見知らぬ男が、惣兵衛の事を知らせに来てくれたのか不思議でした。

    訳を訊ねると、友厚は、あさに聞いてくださいと言い残し、足早に立ち去ります。



    あさが炭鉱に来て10日が経ちました。

    鉱夫たちとの距離は縮まらず、あさとの関係は進展していませんでした。

    あさは弱音を吐きます。

    旦那様、今ごろなにしてるかな…。旦那様と離れてもう10日… 寂しいな~。

    新次郎が近くにいないと、無性に心細く感じるあさでした。



    その頃、惣兵衛が賭博所に出入りしていると友厚から聞いたはつは、一人で賭場の近くを一人で探していました。

    そこで、ついに惣兵衛の姿を発見したのですが、人混みの中で見失ってしまいます。



    あさは、炭鉱で働く男たちと話しあいます。

    将来、国の為になる仕事であること、働いてもらいたいと、話すあさ。

    しかし、鉱夫たちは、働く気などなく話になりません。

    あさは、堪忍袋の緒が切れました。

    これまで胸の奥に閉まっていたうっ憤を述べると、ある一人の男があさに飛びかかりました。

    あさに食ってかかる男。

    2人はもみ合いになります。

    すると、あさの襟元からピストルが落ちました。

    ◇平成27年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『あさが来た』 
     2015年11月11日(水) 放送予定
     「だんな様の秘密」 第7週 (11月9日~11月14日)  公式サイト


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5156-2105e7ed