あさが来た あらすじ ネタバレ 74話 あさ、東京行きの決断 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » あさが来た » あさが来た あらすじ ネタバレ 74話 あさ、東京行きの決断

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    あさが来た あらすじ ネタバレ 74話 あさ、東京行きの決断

    NHK連続テレビ小説「あさが来た」第13週 74話の内容、ネタバレになります。

    友厚からの願ってもない誘いに、東京に興味を持つあさ。
    新しい日本経済の動向が気になります。
    そんな悩むあさの姿に、新次郎は自ら背中を押してくれます。
    そらに、千代の面倒をみてくれると、よのが後押しをしてくれるのでした。

    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。



    あさが来た 第13週 74話 「東京物語」 あらすじ


    友厚からの誘いを受けて、東京行きに悩むあさ。

    あさは、千代も一緒に連れて行こうと思っていました。

    よのに相談すると、とんでもないと一蹴されてしまいます。


    しかし、悩めるあさの背中を押したのは、新次郎です。

    そして、「千代の事は自分たちが面倒を見る。頑張ってやって来なさい!」と、よのも応援してくれることになりました。


    あさは、東京行きを決断します!

    うめを伴って東京へと行くことになりました。


    そして、あさが東京に行くことになった為、九州の加野炭鉱には、なんと、榮三郎が出向く事になったのでした。

    あさとうめが東京に向かう朝がやって来ました。

    ◇平成27年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『あさが来た』 
     2015年12月22日(火) 放送予定
     「東京物語」 第13週 (12月21日~12月26日)  公式サイト


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5213-1a6106e8