新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 22話 邪魔な男 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 新・牡丹と薔薇 » 新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 22話 邪魔な男

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 22話 邪魔な男

    昼ドラマ 新・牡丹と薔薇 第22話「許さない カマキリ男」12月29日(火)放送 あらすじです。

    まずは、第21話のあらすじ、ネタバレ、感想です。

    美輪子は、富貴子をローズカフェへ連れて来ました。
    そこには、眞澄と祖母・萌子が待っています。

    富貴子は、驚きます。
    まさか、実の母親が待っているとは。

    根掘り葉掘り、富貴子の素性を聞き出す眞澄と萌子。
    そして、富貴子こそ、眞澄が高校生のときに産んだ赤ちゃんだと確信します。

    眞澄は、富貴子に養子に出した事を詫び、二人は抱き合いました。

    富貴子は、全く眞澄の事を恨んでいるような素振りはありません。

    ただ、眞澄たちには、自分が吉田多摩留の姉だとは言えません。
    育ての親は、すでに亡くなっていると、嘘をついてしまいます。

    美輪子は、実の姉が居る事を、これまで知らされていませんでした。
    それが、ぼたんの生まれ変わりのように感じていた富貴子が、実は姉であると分かった瞬間、天にも昇るような喜びで一杯になります。

    ぼたんが亡くなってから、肌身はなさず持っていた、ぼたんの形見の牡丹のペンダントを富貴子にプレゼントしました。


    眞澄たちは家に帰ると、崑一に早速報告します。
    そして、富貴子も一緒に住めないかと相談しました。

    すると、崑一は快く了承してくれたのですが、なぜか眞澄だけは一つ返事にはいきません。

    「急に私の子どもだと言われても…」と。

    富貴子とは赤ちゃんの時に別れたきりなので、「確かな確証がないと…」と、しっくりこない様子です。

    崑一は、「DNA鑑定でもしてみるか?」と言いましたが、美輪子は、酷いと言って猛反対です。



    そんななか、峰靖は、富貴子の店に美輪子が足繁く通っていることを知ります。

    富貴子が、小日向家と親しくしていると知って驚きます。
    小日向家には近づかないようにと、念を押されていた富貴子だったのですが、実は会っていたと知って…。

    明日は、富貴子への愛が強すぎる美輪子の愛情が、憎悪に変わるときです。
    その矛先が、神崎=カマキリ男へといってしまうようです。

    「新・牡丹と薔薇」第22話 12月29日(火) あらすじに続きます。

    スポンサード リンク

    昼ドラマ 新・牡丹と薔薇
    第22話 フジテレビ・東海テレビ
    2015年12月29日(火) ひる1時25分~13時55分
    公式サイト

    新・牡丹と薔薇 第22話 「許さない カマキリ男」あらすじ ネタバレ

    富貴子(黛英里佳)は、峰靖(安藤一夫)から美輪子(逢沢りな)と会っていることをとがめられる。富貴子に、どうしても実の妹や母への思いを捨てられない、と訴えられ何も言えなくなる峰靖だった。
    美輪子が富貴子に、九品仏の家に引っ越して来て欲しいとねだってくる。さすがにそれは危険過ぎると、妹の頼みを断る富貴子だが美輪子は引き下がるつもりはなかった。
    美輪子は、富貴子が営むネイルサロンの隣で皮革の工房を開いている神崎(内野謙太)こそ、富貴子の彼氏だと確信。富貴子が神崎から贈られ、ネイルサロンに飾っていたハンドメイドのポシェットを持ち去り、憎しみを込め切り裂いてしまう。

    出典:フジテレビ
    ◇昼ドラマ 「新・牡丹と薔薇」 フジ・東海テレビ系列 ひる1時25分から13時55分

    今年(2015年)の放送は、22話で一旦、終わりです。
    続く23話からは、来年の放送になります。

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5236-5c18f9da