新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 28話 杉彦の尾行 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 新・牡丹と薔薇 » 新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 28話 杉彦の尾行

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 28話 杉彦の尾行

    昼ドラマ 新・牡丹と薔薇 第28話「激怒 姉のついたウソ」 1月12日(火)放送 あらすじです。

    まずは、27話のあらすじ、ネタバレ、感想です。

    年が明け、お正月。
    富貴子と美輪子は、それぞれ牡丹と薔薇柄の着物を仕立ててもらい着飾ります。
    眞澄と萌子は、艶やかなその様子にとても幸せを感じます。

    仲良く出かけた二人は、ローズカフェへ。
    するとそこへ、綱輝が現れます。
    綱輝は、美輪子から連絡を貰っていて、富貴子に会いに来たのでした。

    綱輝は、かつてぼたんにプレゼントした婚約指輪を用意しています。
    美輪子は、富貴子にその指輪をはめてもらう為、うその話を言い、上手く指にはめる事に成功します。

    綱輝は感極まり、富貴子にキスをし抱きしめました。

    富貴子は、綱輝のことは全くなんとも思っていません。
    なので、キスをされたことを咎めることもなく、冷静です。
    さらに、アメリカ人と結婚していた事を告げます。

    美輪子は何も知らなかったため、綱輝以外の人と関係を持つことに酷く嫌悪感を見せます。
    富貴子とぼたんを同一人物として認識してしまい、混乱します。

    富貴子は、美輪子の態度に困惑します。
    眞澄に相談するも、美輪子にあわせて、ぼたんのフリをしてやって欲しいとお願いされてしまいます。
    美輪子はかつて、手首を切る自殺未遂をしていたことを告げ、もう二度と、娘を亡くしたくない思いからでしょうか…。

    どうしようもない気分になる富貴子ですが、指から外れなくなった婚約指輪が、ぼたんと綱輝を彷彿させるのでした。


    明日は、多摩留の弟・杉彦が登場します。
    それも、富貴子を尾行し、小日向家に入っていくところを目撃します。
    運悪く、そこへ美輪子が現れます。

    「新・牡丹と薔薇」第28話 1月12日(火) あらすじに続きます。

    スポンサード リンク

    昼ドラマ 新・牡丹と薔薇
    第28話 フジテレビ・東海テレビ
    2016年1月12日(火) ひる1時25分~13時55分
    公式サイト

    新・牡丹と薔薇 第28話 「激怒 姉のついたウソ」あらすじ ネタバレ

    富貴子(黛英里佳)が養父母の元を訪ねると、いつものように弟の杉彦(石田愛希)が「もうどこにも行くな!」と引き留める。富貴子は、峰靖(安藤一夫)たち家族を大切に思う一方で、いまだに、ぼたん(黛英里佳・一人二役)にとらわれている美輪子(逢沢りな)が心配でならない思いを吐露するのだった。
    九品仏の家に帰る富貴子を杉彦が尾行。姉があまりに豪華な屋敷に入っていくのを見て杉彦が驚いていると、ちょうど外出先から美輪子も帰ってくる。杉彦に気が付いた美輪子は絶句。必死の形相で追い返す。
    富貴子が着替えていると、綱輝(片岡信和)からデートの誘いの電話が入る。美輪子は渋る富貴子に、「こんなとき、ぼたんなら会いにいくはず」と承諾するよう迫る。美輪子から着飾ることまで強要された富貴子は、苦笑いを浮かべつつ出掛けるが...。

    出典:フジテレビ

    ◇昼ドラマ 「新・牡丹と薔薇」 フジ・東海テレビ系列 ひる1時25分から13時55分


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5249-b99c8bfc