あさが来た あらすじ ネタバレ 95話 五代友厚の最期 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » あさが来た » あさが来た あらすじ ネタバレ 95話 五代友厚の最期

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    あさが来た あらすじ ネタバレ 95話 五代友厚の最期

    NHK連続テレビ小説「あさが来た」第16週 95話の内容、ネタバレになります。


    衰弱しきった五代友厚の姿に絶句するあさ。
    何も知らなかったあさは、友厚の変わりように驚き、「心の友」として、支えてあげられることができなかった事に後悔します。
    友厚は、東京で療養生活に専念し、あさとの再会を夢見るのですが…。


    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。



    あさが来た 第16週 95話 「道を照らす人」 あらすじ


    ある日、友厚からあさに連絡が入りました。

    友厚は、「もう東京には戻ることはできないかもしれない。最後に、あさに会えたら嬉しいのですが…」と。

    以前、病に冒され衰弱した姿を見せたくないと言って、新次郎に口止めをしていた友厚ですが、あさの顔が見たい、会いたいと言います。


    あさは、急な知らせ、そして、友厚の余命が残り僅かだと聞いても、まったく現実味が沸きません。

    頭の中を整理できぬまま、新次郎と一緒に友厚の元を訪れます。


    新次郎は気を利かせ、あさと二人の時間を作ります。

    友厚の姿に、あさは絶句します。

    以前の活力に満ち溢れた友厚の姿は、見る影もありませんでした。

    変わり果てた姿にショックを受けます。


    あさは、何で自分を頼ってくれなかったのか、早く知らせてくれなかったのかと、友厚に問いかけ、自分の不甲斐なさに後悔します。

    しかし、友厚は、大阪や店の為に頑張るあさを邪魔する事は出来ないからと言います。

    スポンサード リンク


    あさは、まだまだ元気で日本のために頑張ってくれないと困ると言って、友厚の背中を押しました。

    そして、大阪には友厚が必要であること、早く元気になって一緒に仕事をしようと、精一杯励まします。

    あさの励ましを受けて、元気を取り戻した友厚は、東京へと笑顔で旅立ちました。


    東京で、療養生活に専念する友厚。

    あさの言葉を励みに、いつかあさとの再会を夢見ていました。

    しかし、回復することはなく、五代友厚は生涯を閉じたのでした。

    ◇平成27年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『あさが来た』 
     2016年1月22日(金) 放送予定
     「道を照らす人」 第16週 (1月18日~1月23日)  公式サイト


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5253-bfd9c888