新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 37話 美輪子を守る為に私が犠牲に! - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 新・牡丹と薔薇 » 新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 37話 美輪子を守る為に私が犠牲に!

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020
    朝ドラ「エール」62話(6/23) 第13週「佐藤久志音楽の道へ」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始予定です。

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」

    スポンサード リンク

    新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 37話 美輪子を守る為に私が犠牲に!

    いよいよ最終週です!昼ドラマ 新・牡丹と薔薇 第37話「納得いかない交換条件」 1月25日(月) あらすじです。
    37話は、美輪子を救う為、代わりに富貴子が結婚すると申し出たのですが、またもや世奈子が邪魔をして!


    まずは、36話のあらすじ、ネタバレ、感想です。
    崑一が亡くなり、49日が終わりました。
    多額の借金があることが発覚し、借金返済の為にローズガーデンを手放さなければならないことになってしまいます。

    美輪子は、ローズガーデンを売却する事は、自分を売りとばす事と同じだと頑なに拒否します。
    ローズガーデンの申し子と言われた美輪子にとって、身を引き裂かれる思いです。

    美輪子は、一生懸命ローズガーデンで働きます。
    するとそこへ、世奈子が不動産会社の大富豪と呼ばれている男・大隈春馬を連れてきました。
    大隈は美輪子を舐めまわします。
    気味が悪い美輪子。


    小日向家に富貴子が久しぶりに訪ねてきました。
    眞澄は、喜んで迎え入れます。
    家族会議を開き、今後の行方を模索します。
    富貴子は、借金の額が8億円あることに驚きます。
    ローズガーデンは手放すしかないと眞澄と話をしているところへ、世奈子が大隈を連れてやってきました。

    横柄な態度の世奈子。
    眞澄も美輪子も追い返したいところですが、なんと大隈がこの家の購入を検討している事を告げます。
    藁にもすがりたい眞澄は、受け入れる事しかできません。

    大隈は、8億円で購入すると約束してくれました。
    しかし、それには条件があると言い出します。
    世奈子は、眞澄や美輪子、富貴子に恨みを返すかのように、したり顔です。

    条件は、美輪子を大隈のお嫁に欲しいという事です。


    美輪子は、「これは人身売買じゃないのー!!」と、声を荒げ自分の部屋へ駆け上がりました。

    富貴子は、可哀想な美輪子を慰め、美輪子の為に自分が犠牲になっても良いと考えます。
    強い決意を心に誓います。



    来週が最終週となります!
    これまであっという間に話がすすんで来ましたが、早かったです。
    月曜日は、富貴子が美輪子の代わりに、大隈と結婚しても良いと申し出るそうですが、世奈子は、それだけでは気がすまないようですね。
    無理難題な交換条件を、言い出すようです。

    「新・牡丹と薔薇」第37話 1月25日(月) あらすじに続きます。

    スポンサード リンク

    昼ドラマ 新・牡丹と薔薇
    第37話 フジテレビ・東海テレビ
    2016年1月25日(月) ひる1時25分~13時55分
    公式サイト

    新・牡丹と薔薇 第37話 「納得いかない交換条件」あらすじ ネタバレ

    富貴子(黛英里佳)は、美輪子(逢沢りな)を救うため、驚きの決意を固める。美輪子との結婚を望む大隈(大和田伸也)に、富貴子自身が結婚すると申し出たのだ。大隈は富貴子の提案を了承。ところが、この話を持ってきた世奈子(田中美奈子)が待ったをかける。富貴子が大隈と結婚したとしても、もともとの婚約者の綱輝(片岡信和)との縁が切れないのではないか、と疑っているのだ。綱輝とはきっぱり別れるつもりでいる富貴子に、世奈子が信じられないようなことを言ってくる。
    世奈子が提示した結婚の条件を聞いた眞澄(伊藤かずえ)は、そこまでする必要はないと富貴子を止める。しかし、もしローズガーデンを失ってしまったら、美輪子が壊れてしまうのではないか。それだけは何としても避けたいと思う富貴子だった。
    富貴子の結婚話が進む中、綱輝は不条理とも言えるこの状況を必死に受け止めようとするが...。

    出典:フジテレビ

    ◇昼ドラマ 「新・牡丹と薔薇」 フジ・東海テレビ系列 ひる1時25分から13時55分

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5269-8d2f7c28