新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 39話 切り裂かれた牡丹と薔薇 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 新・牡丹と薔薇 » 新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 39話 切り裂かれた牡丹と薔薇

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    新・牡丹と薔薇 あらすじ ネタバレ 39話 切り裂かれた牡丹と薔薇

    最終週!昼ドラマ 新・牡丹と薔薇 第39話「オトシマエをつけろ!」 1月27日(水) あらすじです。
    39話は、信じていたものから裏切られ、悲しみや絶望が憎悪として爆発します!


    まずは、38話のあらすじ、ネタバレ、感想です。
    富貴子と大隈、美輪子と綱輝、四人は合同披露宴を行いました。
    親族達の中には、吉田の両親&杉彦もいます。
    面白くない世奈子は、吉田家の人々に暴言を吐き捨てます。

    それがきっかけとなり、眞澄や萌子も参戦。
    「この結婚は反対だった!すべて世奈子が仕組んだ!めちゃくちゃな結婚式!」
    結婚は心からお祝いできないと言います。
    周りの参列者は、この騒動にざわざわします。

    司会者が仕切りなおしをおこない、ケーキ入投です。
    大きなケーキが運ばれて来ます。
    杉彦が、「めちゃくちゃ、めちゃっくちゃ」と言って走り出しました。
    皆が静止しようとしましたが振り払われ、そのまま頭からケーキに突っ込んでしまいます。
    ウエディングケーキは床に崩れ落ち、ぐちゃぐちゃになってしまいました。


    五年後。
    以前の小日向家には、大隈の表札が。
    大隈と富貴子、そして、一人娘の瑠璃が住んでいます。

    瑠璃は4才。
    愛くるしい笑顔をふりまき、大隈はとても可愛がっているようです。

    富貴子と大隈の仲は、良いように見えます。
    しかし、大隈から洗うように頼まれたスニーカーをゴミ取りトングで掴む富貴子。

    眞澄は、瑠璃の父親は、綱輝ではないかと不安になります。
    そのことを、入院している萌子に相談するも、萌子は絶対口にしては駄目だと言いました。

    美輪子と綱輝は、偽装結婚であることから、ただ籍が入っているだけの関係です。
    綱輝の心には未だに富貴子がいました。

    ある日、富貴子が瑠璃と帰って来ると、綱輝が待っていました。
    綱輝は、瑠璃を一目見るなり、自分の子どもではないか?と確信します。
    富貴子に本当の事を教えて欲しい、瑠璃の父親は自分ではないかと聞き出そうとするも、断固として違うと否定します。

    別の日。
    瑠璃の通っている幼稚園に、不審人物のように遠くから見ている世奈子が居ます。
    世奈子は富貴子に駆け寄って来て、瑠璃の顔を見に来たと言います。
    瑠璃の顔をまじまじと見て、何やらまたとんでもないことを考え…。



    明日は、瑠璃の父親の事で騒動がおこります。
    またしても、世奈子が引き金となります。
    瑠璃は綱輝の子どもだと言って、大隈が激怒してしまいます。

    最終回まで残り僅かですが、まだまだ怒りが治まらない世奈子。
    どうなったら世奈子は、救われるのでしょうか…。

    「新・牡丹と薔薇」第39話 1月27日(水) あらすじに続きます。

    スポンサード リンク

    昼ドラマ 新・牡丹と薔薇
    第39話 フジテレビ・東海テレビ
    2016年1月27日(水) ひる1時25分~13時55分
    公式サイト

    新・牡丹と薔薇 第39話 「オトシマエをつけろ!」あらすじ ネタバレ

    瑠璃(古川凛・子役)の顔を見た世奈子(田中美奈子)は、この娘の父親が大隈(大和田伸也)でなく綱輝(片岡信和)だと確信。そのことを大隈に告げる。娘を溺愛する大隈は、世奈子の話を聞こうとしなかったが、瑠璃の顔をまじまじと見つめ...。
    大隈の取った思わぬ行動で、事態が一変する。大隈に何を言われても動じることのない富貴子(黛英里佳)だが、怒りの収まらない大隈は恐ろしいことを考えていた。
    世奈子から話を聞いた美輪子(逢沢りな)が慌てて富貴子のもとに駆けつける。優先すべきは瑠璃の安全と、美輪子は瑠璃を預かることを富貴子に提案する。

    出典:フジテレビ

    ◇昼ドラマ 「新・牡丹と薔薇」 フジ・東海テレビ系列 ひる1時25分から13時55分

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5278-e4a76041