嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第3話 悲しい出来事 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 嵐の涙~私たちに明日はある » 嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第3話 悲しい出来事

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第3話 悲しい出来事

    昼ドラマ 嵐の涙~私たちに明日はある 第3話 2月3日(水) あらすじです。
    幸せの絶頂期から落ちる時です!里子&まき、二人の女性が交差していく…。


    まずは、2話のあらすじ、ネタバレ、感想です。
    里子は順子に会いに行くも、追い返されます。
    まるで、知らない人だと冷たい態度です。
    理由が分からない里子ですが、一先ず家に帰りました。

    「集金でーす!」
    夜になると、知らない男が里子の家に押しかけて来ました。
    そこには順子もいます。

    里子は、順子の体の傷に気がつき、暴力を振るわれていると察します。
    男は、里子に1000万円の借用書にサインをするようせがみます。
    順子を助けたい一心で、あっさりとサインをしてしまいました。

    別の日、順子を心配する里子は、アパートへ向かいます。
    そこには倒れている順子がいました。

    意識を取り戻した順子は、借用書を里子に返し、もう二度と里子に迷惑をかけないと男と約束したと言います。

    里子は、順子を助け出そうとしますが、順子は渋りました。
    なぜなら、男には良いところもあるというのです。
    そして、順子と子どもを交通事故から助けてくれた事がある、そしてその事故で代わりに男が足を怪我し後遺症を患っていると。
    だから、見捨てる事はできないと言う順子。

    順子は、「幸せの誓い」を覚えていると言って、本当に辛い時はサインを出すと言います。
    その言葉を信じて、里子は一旦様子を見ることにしました。

    一方、結婚を決めた枝川まきは、婿養子となる剛太郎と、赤ちゃんに会うことをとても楽しみにしています。
    まきは、事故にあってから、結婚すること、子どもを持つことも諦めていました。
    しかし、剛太郎の妻として、すみれの母としての生活が始まることに胸が高鳴ります。

    ある日、学校の行事に里子、雄介、春子は参加しました。
    同僚の体育教師・菅井が企画したバーベキューです。

    オムツ換えの為に、席を外した里子と雄介。
    山の上の方へ上がっていくと、順子の息子・大地が一人で泣いている所に遭遇します。
    順子に何かあったのではないかと、身を案じた里子は…。



    明日は、悲しい出来事がおこります。
    里子のとった行動が生死?を分けることになり、雄介と春子が…。
    生活が180度変わってしまい、辛い生活を送る事になってしまいます。

    「嵐の涙~私たちに明日はある」第3話 2月3日(水) あらすじに続きます。
    スポンサード リンク

    昼ドラマ 嵐の涙~私たちに明日はある
    3話 フジテレビ・東海テレビ
    2016年2月3日(水) ひる1時25分~13時55分
    公式サイト

    嵐の涙~私たちに明日はある 第3話 あらすじ ネタバレ

    お調子者の体育教師・菅井(小林正寛)が企画したバーベキューに春子を連れて参加していた里子(佐藤江梨子)と雄介(宅間孝行)。そこへ順子(宮地真緒)の息子・大地(高橋來)が泣きながらやってくる。順子に何かあったに違いないと心配した里子は、抱っこしていた春子を夫・雄介に託し、大地を連れて順子の家へと走る。しかし順子から、幸せに浮かれている里子には私たちどん底の気持ちは分からないと一蹴されてしまう。
     里子が河原に戻ると、けたたましいサイレンの音が。雄介と春子がいたはずの場所には轟々と濁流が流れていた。びしょ濡れの菅井は、児童は全員救出されたと言う。夫と娘の名を叫びながら消防の制止を振り切り河原へ入ろうとする里子だが...。
     同じ頃、東京で娘・まき(遠藤久美子)の婿養子となる剛太郎(土屋裕一)と初めて対面した大造(竜雷太)は、剛太郎の本性を知り愕然。まきの幸せを踏みにじるような剛太郎の言動に怒りを抑えられなくなった大造。もみ合ううちに剛太郎は頭を打ちつけ動かなくなってしまう。娘の幸せを願っただけだったのにと、大造は途方に暮れる...。

    出典:フジテレビ

    ◇昼ドラマ 「嵐の涙~私たちに明日はある」 フジ・東海テレビ系列 ひる1時25分から13時55分

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5289-23877fb2