あさが来た あらすじ ネタバレ 117話 女子大学校設立のスタート - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » あさが来た » あさが来た あらすじ ネタバレ 117話 女子大学校設立のスタート

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    あさが来た あらすじ ネタバレ 117話 女子大学校設立のスタート

    NHK連続テレビ小説「あさが来た」第20週 117話の内容、ネタバレになります。

    あさは、「女子大学校設立」に向けて、いよいよ動き出します。
    けれど、資金繰りは難航し、困難を極めてしまいます。
    そんななか、大隈重信を思い出したあさは…。

    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。



    あさが来た 第20週 117話 「今、話したい事」 あらすじ


    高価な衣装を身につけた成澤は、洗練された紳士のような出で立ちで加野銀行にやって来ました。

    その姿は、どこか威厳さえ漂わせるかのようです。

    あさは改めて、「女子大学校設立」の計画を語ります。

    あさは、これから先、お金の面倒は自分が一切引き受けますと宣言します。

    そして、成澤には、「まずこの草稿を本にしてして下さい。」

    「女子大学校設立のための趣意書を作ってください」と段取りを組みます。


    あさは、その「趣意書」を持参し、商人、財界人に自ら寄付を募るつもりでいました。

    あさの行動力に、成澤は圧倒させられます。

    僅かにいる賛同者を集めたあさは、大阪・中之島に「女子大学校創立事務所」を立ち上げました。

    スポンサード リンク

    あさは、多くの商人、財界人と連絡をとってみます。

    が、思った以上に資金集めは難航しました。

    どんな事業かも分からないものには理解は得られず、お金を出す者はいません。

    活力を失ってしまう成澤。


    新次郎が案じていたとおり、あさが新しく始めようとしている事業は、困難を極めます。

    加野銀行の得意先の中には、「女子大学校設立」に、異を唱えるものもいました。

    得意先の工藤から苦情が来たのです。

    それを知った榮三郎は、あさを注意しました。

    しかし、女性の為に何かしたいと思うあさは諦めません。

    あさは、まだ始まったばかりだと言い、他の手段を模索します。

    きっと賛同してくれる人が現れると言って希望を失いません。

    あさは、思い出しました。

    政治家の大隈重信なら…。

    あさは早速、大隈に手紙を送り、話す機会を得ることになったのですが…。

    ◇平成27年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 『あさが来た』 
     2016年2月17日(水) 放送予定
     「今、話したい事」 第20週 (2月15日~2月20日)  公式サイト

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5293-ef2dc949