嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第21話 10年ぶりの再会 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 嵐の涙~私たちに明日はある » 嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第21話 10年ぶりの再会

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第21話 10年ぶりの再会

    昼ドラマ 嵐の涙~私たちに明日はある 第21話 2月29日(月) あらすじです。

    まずは、20話のあらすじ、ネタバレ、感想です。
    葉山が枝川大造を訪ねて来ました。
    大造が来るまでの間、応接室に待たされた葉山ですが、何やら不審な動きをします。

    本棚から『一子相伝』の本を取り出し、悪い笑みをします。

    何かを企んだようで、葉山は大造に会う事無く、勝手に帰ってしまいます。
    大造と照は、葉山がまた、何か企んでいるに違いないと警戒します。

    そんななか、順子は、離れて暮らす息子に会いに東京へ向かいます。

    順子は、昔、酷いDVを受けていました。
    旦那と離婚する代わりに、子どもは旦那と暮らすことが条件でした。

    その為、この10年間、子どもとは、一度も会っていません。
    どうしても会いたくなって、遠くからヒッソリ見てくるだけと言って、東京へ行っていました。

    帰ってきた順子は、笑顔です。
    大地は随分大きくなっていて、カッコいい男の子に成長していたようです。
    一目見れただけでも、順子は大満足したようでした。

    一方、常滑焼教室を開催する事になった春子やすみれたち。
    打ち合わせ&準備を続けていました。

    すると、宮崎工房に剛太郎から電話が入ります。
    電話を里子がとり、剛太郎の声を聞くと、なぜか雄介の事を思い出しました。

    雄介のはずがないと分かっているのに、無性に雄介を思い出してしまう里子。

    いよいよ枝川会館の一室を借りて、教室が開かれました。
    そこへ、海外出張を終えて、剛太郎がやって来ます。

    里子と剛太郎は、すれ違うようですが…。

    一方、不審な動きをみせている葉山が、大造に面会したいと突然やって来て…。



    続きは、来週の月曜日になります。

    まず、葉山は、枝川流の『一子相伝』が、まやかしではないかと気づいたのでしょうか?
    まきが子どもを産んでいないと、加代が凄く疑っていたので。
    大造にお金を要求していました。
    そして、里子と雄介(剛太郎)は、再会を果たすようです。
    でも、雄介には幸せな家庭があるので、名乗り出れないかもしれません。

    「嵐の涙~私たちに明日はある」第21話 2月29日(月) あらすじに続きます。

    昼ドラマ 嵐の涙~私たちに明日はある
    21話 フジテレビ・東海テレビ
    2016年2月29日(月) ひる1時25分~13時55分
    公式サイト

    嵐の涙~私たちに明日はある 第21話 あらすじ ネタバレ

     大造(竜雷太)は、海外出張から戻ってきた剛太郎(宅間孝行)に、兄弟流派の葉山(ベンガル)が枝川流の歴史に関する書物を無断で持ち出して、再びよからぬことを企てているようだと伝える。
     春子(ほの花)が責任者を務める児童会のイベント"常滑焼の陶芸学校"は大盛況。陶芸家の宮崎(斉藤陽一郎)指導のもと、招き猫作りも終盤に差し掛かる中、春子が"残したいもの、伝えたいもの"についての作文を朗読する。自分との思い出をつづった作文に感動して涙する里子(佐藤江梨子)。そこに剛太郎がまき(遠藤久美子)や、娘のすみれ(舞優)の様子を見るため、姿を現す。
     10年前の事故で、夫は娘とともに亡くなったと思っている妻・里子と、その事故で記憶を失い、大造に言われるまま自分を剛太郎だと信じて生きてきた夫・雄介(宅間孝行)。二人に悲しい再会の時が迫っていた...。

    出典:フジテレビ

    ◇昼ドラマ 「嵐の涙~私たちに明日はある」 フジ・東海テレビ系列 ひる1時25分から13時55分

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5328-afa2cae8