嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第25話 里子、枝川家で働く - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 嵐の涙~私たちに明日はある » 嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第25話 里子、枝川家で働く

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第25話 里子、枝川家で働く

    昼ドラマ 嵐の涙~私たちに明日はある 第25話 3月4日(金) あらすじです。

    まずは、24話のあらすじ、ネタバレ、感想です。
    葉山流の加代に頼まれて、急遽、招き猫を10個用意する事になった宮崎。

    里子は、枝川会館で待つ、まきと加代のもとへ春子と一緒に駆けつけます。

    里子が加代に招き猫の入った紙袋を渡そうとすると、加代がわざと落として割ってしまいます。

    里子を嫌う、加代の嫌がらせです。

    したり顔の加代。


    急いで宮崎工房へ代わりの招き猫を取りに言った際に、里子は聞いてしまいます。

    宮崎と宮崎の師匠・久兵衛との会話を。

    里子と春子が居ることで、居心地の良い場所になっていると。

    里子は、自分達が宮崎工房で働いていることで、スランプから抜け出せないでいるのではないかと考えてしまいます。

    里子は、春子に話します。

    宮崎の為に、工房を辞めようと。

    涙を流し、お別れするのでした。


    里子は、次の仕事先を探さなくてはなりません。

    すると、ちょうど枝川家でお手伝いさんを探しており、まきは里子に声をかけます。

    里子は、仕事になれるまでの間、春子と一緒に枝川家で、住み込みで働くことになったのでした。



    明日は、暫くの間、順子の元を離れて、里子と春子は枝川家へ行く事になります。
    春子は、なんだか冒険みたいでウキウキです。
    使用人室から出てはいけないといわれているのに、勝手に部屋を出て、探検してしまう春子。
    「嵐の涙~私たちに明日はある」第25話 3月4日(金) あらすじに続きます。
    スポンサード リンク

    昼ドラマ 嵐の涙~私たちに明日はある
    25話 フジテレビ・東海テレビ
    2016年3月4日(金) ひる1時25分~13時55分
    公式サイト

    嵐の涙~私たちに明日はある 第25話 あらすじ ネタバレ

    枝川家で働いて欲しい...。まき(遠藤久美子)からの熱心な誘いを受け、里子(佐藤江梨子)は春子(ほの花)と一緒に暮らすことが出来るのならば...と、枝川家に使用人として住み込みで働くことに。里子が雄介(宅間孝行)を想う気持ちを押し殺していることを感じている順子(宮地真緒)は、里子が剛太郎(宅間孝行)を雄介として意識してしまうことを心配するが...。
     翌日、枝川家にやってきた里子は、照(いしのようこ)から枝川家のしきたりや仕事について事細かに説明を受ける。春子は、昼間は出来るだけ使用人部屋から出ないようにとの照からの言いつけを守ろうとするが、見つからなければいいと、あまりの退屈さに家の中を探検し始める。
     そんな中、里子は照からの言いつけで、剛太郎に届け物をするために枝川会館へ行くことになるが、偶然にも剛太郎と乗り合わせたエレベーターが停電で止まってしまい、二人は閉じ込められ...。

    出典:フジテレビ

    ◇昼ドラマ 「嵐の涙~私たちに明日はある」 フジ・東海テレビ系列 ひる1時25分から13時55分

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5335-9d23a531