嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第28話 剛太郎の負債疑惑 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 嵐の涙~私たちに明日はある » 嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第28話 剛太郎の負債疑惑

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    嵐の涙 あらすじ・ネタバレ 第28話 剛太郎の負債疑惑

    昼ドラマ 嵐の涙~私たちに明日はある 第28話 3月9日(水) あらすじです。

    まずは、27話のあらすじ、ネタバレ、感想です。
    里子は、自分たち親子のことをこれ以上詮索しないようまきに念を押しました。
    里子は、真実が知られてしまったら皆が不幸になるからと、自分だけが我慢すれば良いとします。
    まきは、里子の言い分を納得しながらも、これまでどおり自分の相談は、里子にのって欲しいとお願いします。

    今日は、枝川家で、里子と春子を交えて食事会が行われます。
    食事の支度の間、春子はすみれの部屋へ。

    すみれは、春子に秘密の話をします。
    それは、すみれたちの学校で流行っていることだそうで、『秘密詩人の会』というものです。

    秘密を織りこんだ詩を作って、信頼できる友達同士で会を作って発表すると。

    例えば、「私は、お父様とお母様の娘ではありません」とか。
    みんな、嘘の秘密を作って、悲劇の主人公になりきって楽しんでいるようです。

    春子は、すみれと二人だけの「秘密の会」をすることを約束しました。

    同じ頃、剛太郎が大造に代わって、枝川流の理事長就任の報告を受けます。
    大造は、まきを支えてやって欲しいと剛太郎にお願いしました。

    里子と春子に感謝する食事会が行われました。
    フルコースの品々に、春子は始終テンションが高めで楽しそうです。

    そんななか、春子が歌った『いぬのおまわりさん』の歌に、剛太郎は記憶が蘇ってくるような…。
    なぜだか分かりませんが、どうしてもこの歌に違和感を覚えます。

    一人、考え込む剛太郎。
    記憶を呼び戻そうと考えていると、ぼんやりと里子と自分の姿が見えてきて…。
    剛太郎は、はっとして動揺します。


    明日は、春子がある秘密を知ってしまう?
    枝川家に順子が訪ねてきて、里子との会話を聞いてしまうようですが…。
    「嵐の涙~私たちに明日はある」第28話 3月9日(水) あらすじに続きます。

    スポンサード リンク

    昼ドラマ 嵐の涙~私たちに明日はある
    28話 フジテレビ・東海テレビ
    2016年3月9日(水) ひる1時25分~13時55分
    公式サイト

    嵐の涙~私たちに明日はある 第28話 あらすじ ネタバレ

    剛太郎(宅間孝行)の茶道枝川流理事長就任を前に、大造(竜雷太)と剛太郎は新聞社の取材を受ける。すると記者から、剛太郎が結婚前に10億円の負債を抱えていたという情報があると突きつけられる。その記憶がなく答えに窮する剛太郎を見かねた大造は、それはもうすでに解決した話だとごまかすが...。
     そんな中、順子(宮地真緒)が里子(佐藤江梨子)を訪ね、枝川家にやってくる。枝川家の茶室で、里子は順子に対して、まき(遠藤久美子)からすみれ(舞優)が実の子でないと明かされたと告げる。順子は、剛太郎が雄介(宅間孝行)だったとしたら、すみれは里子が産んだ実の娘で10年前に生き別れた春子だということになる、と里子に詰め寄る。その時、部屋の外では春子(ほの花)が二人の話を聞いていて...。

    出典:フジテレビ

    ◇昼ドラマ 「嵐の涙~私たちに明日はある」 フジ・東海テレビ系列 ひる1時25分から13時55分

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5342-7373907f