とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 4話 父の思い - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » とと姉ちゃん » とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 4話 父の思い

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 4話 父の思い

    NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第1週 4話の内容、ネタバレになります。

    父・竹蔵が結核を患ってしまいます。
    お正月だというのに、家族でお出かけする事も叶いません。
    そんななか、家族みんなで『百人一首』をすることに…。


    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。



    とと姉ちゃん 第1週 4話 「常子、父と約束する」 あらすじ


    昭和6年(1931年)の正月。

    年の暮れに結核を患ってしまった竹蔵。

    小橋家は、生活が一変してしまいます。

    正月というのに初詣にも行くことが出来ず、自宅で療養する竹蔵。


    竹蔵と外で遊べないと不満を募らせる子どもたち。

    家の中で遊べるものはないかと、家族揃って百人一首を楽しむことになりました。


    この百人一首は、母・君子が嫁入り道具と一緒に持ってきた物でした。

    常子が必死になって取った札が、常子の名前の由来となった句であることを説明されます。

    常子は、自分の名前に竹蔵の思いが込められていることを初めて知りました。

    感激し、胸がいっぱいになります。

    ◇平成28年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     とと姉ちゃん(4) 2016年4月7日(木)
     「常子、父と約束する」 第1週 (4月4日~4月9日)  公式サイト

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5378-64d6b767