火の粉 あらすじ ネタバレ 4話 武内との対決 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » 火の粉 » 火の粉 あらすじ ネタバレ 4話 武内との対決

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    火の粉 あらすじ ネタバレ 4話 武内との対決

    火の粉 第4話 4月23日(土) あらすじ、ネタバレ

    まずは、3話のあらすじ 感想です。
    雪見の娘・まどかが、武内の手作りジュースを飲んだり、親しくなるのを毛嫌いする雪見。

    まどかは、腕が痛いことを武内に伝えます。
    虫に刺されただけだと。
    薬を塗ってあげる武内でしたが、この時は、まだ雪見は、まどかが腕が痛いことを知りません。
    まどかの腕にアザがあることが後から分かり、雪見は武内にされたのではないかと疑います。

    雪見は、まどかに約束事をさせました。
    一人で武内の家に行ってはいけないこと。
    武内と仲良くするなと言うのです。

    しかし、その約束が守れないと知ると、雪見はまどかを執拗に叱り付け、あざのある腕をたたきました。
    その光景を尋恵は、見てしまいます。
    雪見がまどかに手をあげているところを。

    雪見を追い込む事態はまだまだ終わりません。
    かつて付き合っていた元彼が現れたり、秘密にしていた流産していた事まで知られてしまいます。
    さらには、梶間家のお墓の横に、水子供養のお墓まで建てられていました。
    雪見の良き相談相手だった琴音までもが、いつのまにか武内と親しくなっています。

    ある日、児童相談所の人が梶間家に訪ねて来ました。
    雪見がまどかを虐待しているとの通報があったからと。
    そして、過去に雪見が母親から虐待されていた事実を報告され、過去に雪見が書いた、日記のコピーまで出されてしまいます。
    雪見は、私はやっていない信じてくれと訴えますが、頭を冷やしたほうがよいからと家を出されてしまいました。

    実際のところは、武内がすべて仕組んだようで…。
    武内が毎回ビデオを回し、毎日の報告をしているのですが、雪見の日記が映っていました。
    雪見の実家に泥棒にはいり、日記を盗んだのは武内だった?!
    邪魔な雪見を梶間家から追い出す為だったのでしょうか…。

    まどかは、母・雪見が居なくなったというのに、悲しむ素振りをみせることはありません。
    さらには、雪見よりも武内を好きだと言うのです。

    雪見は、同僚の琴音の家にお世話になることになりますが…。


    来週は、なんと、琴音が武内に好意を抱くことになります。
    そして、的場一家殺害事件の遺族だった池本は、雪見と協力して、なんとしてでも武内の化けの皮を剥がしてやろうと梶間家に乗り込むようですが…。
    「火の粉」第4話 4月23日(土) あらすじに続きます。
    スポンサード リンク

    オトナの土ドラ 火の粉
    4話 フジテレビ・東海テレビ
    2016年4月23日(土) よる23時40分~24時35分
    公式サイト

    火の粉 第4話 あらすじ ネタバレ

    知られたくない過去を暴かれ、身に覚えのない疑いをかけられてしまった雪見(優香)。梶間家を出て、親友の琴音(木南晴夏)のもとに身を寄せる。ますます武内(ユースケ・サンタマリア)への疑念は強まるが、なんと琴音はそんな武内に好意を抱いていた。そのころ武内家では、勲(伊武雅刀)や尋恵(朝加真由美)ら梶間家の面々を招いて、武内が豪勢な料理を振舞っていた。その場で武内も、琴音への思いを明かす。
    雪見は、的場一家殺害事件の遺族・池本(佐藤隆太)に現状を相談。「武内の仕業だ!」そう断言し、雪見への協力を約束する。一方、勲も雪見の立場を心配し、家に戻ってくるよう声をかける。その優しさにほだされる雪見。しかし勲の何気ない一言で、雪見の態度は硬直する。雪見は問う―――「本当は武内さんのこと、なんとなく怪しいって思ってるんじゃないですか?」核心を突かれた勲は必死で否定するが、心中穏やかでは無い。
    勲への失望から落ち込む雪見。そこへ池本から、武内を追い込むことができる証拠を得たと連絡があった。自らの潔白を証明したい雪見と、武内に復讐したい池本。2人がとった手段は、一緒に梶間家へ乗り込み、家族を説得することだった。しかし事態は思いもよらぬ方向へ転がることとなる…。

    出典:フジテレビ

    ◇オトナの土ドラ 「火の粉」 フジテレビ・東海テレビ 毎週土曜 23:40~24:35
    原作:雫井脩介「火の粉」(幻冬舎文庫)


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5398-6629b619