とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 38話 鉄郎、事業成功 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » とと姉ちゃん » とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 38話 鉄郎、事業成功

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 38話 鉄郎、事業成功

    NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第7週 38話の内容、ネタバレになります。

    担任の東堂の影響により、就職でなく起業への思いが募っていく常子。
    そんななか、常子の叔父・鉄郎が久しぶりに姿を現します。
    大金を手にした鉄郎の話に耳を傾ける常子は、成功の秘訣が気になります。


    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    とと姉ちゃん 第7週 38話 「常子、ビジネスに挑戦する」 あらすじ


    何か悩み事がある様子の鞠子を心配した常子は、担任の東堂から借りた「青鞜」を差し出しました。

    常子は、「青鞜」を読んで、これまでにないほど感銘を受けたからです。


    常子と鞠子は、東堂に本を返しに行きます。

    東堂からは、「女性だからという理由だけで尻込みせず、挑戦することが大切」なのだと助言された二人。

    改めて、何かを始めたい気持ちが沸々と湧いてくるのでした。


    世の中は、2・26事件以来不穏な空気が流れ、景気もどんどん悪くなっていました。

    青柳商店や森田屋も例外ではありません。



    ある日、森田屋で宴会が行なわれると、鉄郎が久しぶりに常子たちの前に姿を現しました。

    鉄郎の近況を聞くと、なんと鉄郎は、事業が成功して大金を手にしていました。

    事業を成功させた鉄郎の話に刺激を受けた常子は、鉄郎の成功の秘訣はなんだったのか?と、疑問を持ちました。

    常子は、東堂チヨの影響で、事業を起こして稼いでみたいと思うようになっていきます。

    ◇平成28年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     とと姉ちゃん(38) 2016年5月17日(火)
     「常子、ビジネスに挑戦する」 第7週 (5月16日~5月21日)  公式サイト


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5423-ced9f623