とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 66話 常子の再就職 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » とと姉ちゃん » とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 66話 常子の再就職

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 66話 常子の再就職

    NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第11週 66話の内容、ネタバレになります。


    森田屋の人たちとの別れをし、小橋家は青柳家にお世話になります。
    常子は、再就職探しを開始します。
    このご時世、仕事を探すのに苦労する常子。
    そんなとき、新聞の広告に出版会社の急募の知らを見つけた常子は…。


    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    とと姉ちゃん 第11週 66話 「常子、失業する」 あらすじ


    森田屋が移転したため、小橋家は青柳商店に移り住むことになりました。

    それと同時に常子の職探しも始まります。

    しかし、雇ってくれる会社がなかなか見つかりません。

    職を探してあちこち回るも、一向に見つかりません。


    いよいよ手詰まりとなったそのとき、キャラメルを包んであった新聞紙に求人の募集を見つけます。

    それは、給仕の坂田からもらったキャラメルを包んでいた新聞紙でした。

    「事務員募集 男女問わず 甲東出版」

    男女を問わず募集していることに興味を持った常子は、その会社を訪ねてみることに。

    スポンサード リンク

    早速行ってみますが、書かれているところに行っても誰もいません。

    声を出して挨拶しても誰も来ません。

    そこへ、編集部の五反田一郎が駆け込んで来ました。

    常子は、求人を見た人っと言われ、有無を言えないまま印刷所に連れて行かれます。


    そこにはたくさんの書籍が積まれており、検閲に引っ掛かった部分を切り取る必要があるといいます。

    常子はその作業を手伝い、二人はまったく休みなしに作業を行ないなんとか締切に間にあわせました。

    そこに、社長兼編集長の谷誠治がやって来ます。

    常子は頭を下げて雇ってほしいとお願いします。

    谷は、求人出してから何人か来たけどすぐに辞めて困ってると言います。

    こうして、常子は甲東出版に再就職することになったのでした。

    ◇平成28年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     とと姉ちゃん(66) 2016年6月18日(土)
     「常子、失業する」 第11週(6月13日~6月18日)  公式サイト

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5462-988ca486