とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 89話 下着の勉強 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » とと姉ちゃん » とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 89話 下着の勉強

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 89話 下着の勉強

    NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第15週 89話の内容、ネタバレになります。

    編集長として花山が協力してくれます。
    「スタアの装ひ」の次号だけという約束で。
    創刊号の欠点をあげ、至らぬ点を修正していくのですが…。


    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    とと姉ちゃん 第15週 89話 「常子、花山の過去を知る」 あらすじ


    花山は、常子たちの雑誌作りに協力してくれることになりました。

    編集長として迎え入れ、さっそく仕事に取り掛かります。

    まず最初に取り掛かったのは、これまでの「スタアの装ひ」に関する欠点をあげる所からです。

    これまでの至らぬ点を次々をあげ、厳しく苦言を呈します。

    そして、それを修正していきます。


    次号の企画会議を始めますが、まだ根本的な課題が解決できていないと指摘する花山。


    着物が主流のこの時代、多くの女性の装いは着物です。

    そういった人たちは洋服用の下着を持っているでしょうか?

    洋服用の下着を持っている人はまだまだ少なかったのです。

    どんなに素晴らしい洋服であっても、洋服用の下着を持っていなければ…。

    その日から鞠子や美子たちみんなで洋服用の下着の勉強し始めました。

    ◇平成28年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     とと姉ちゃん(89) 2016年7月15日(金)
     「常子、花山の過去を知る」 第15週(7月11日~7月16日)  公式サイト


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5493-16f63b52