とと姉ちゃん 16週(7/18~7/23)あらすじ 前半 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » とと姉ちゃん » とと姉ちゃん 16週(7/18~7/23)あらすじ 前半

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    とと姉ちゃん 16週(7/18~7/23)あらすじ 前半

    NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第16週「“あなたの暮し”誕生す」 あらすじのネタバレです!

    とと姉ちゃんの第16週(91 92 93 94 95 96話)の前半のあらすじです。
    ざっくりとした概要になります。

    小橋三姉妹は、再び花山と雑誌を作ることになりました。
    念願の銀座に借りた事務所は、「あなたの暮し出版」と名付けられます。
    雑誌タイトルは「あなたの暮し」です。


    とと姉ちゃん 第16週 前半編


    昭和21年(1946年)12月。

    終戦から一年以上が経過していました。

    花山の雑誌のテーマは、普段づかいの衣服という提案に常子たちは賛同します。

    まず、最初に取り掛かったことは、常子たちの出版社が入居する事務所探しの場所です。

    鞠子と美子は、物件探しを開始しました。

    花山が拘ったのは、銀座界隈でした。

    銀座に事務所を置きたいという花山の希望の為、銀座の街中を探し回る二人。

    一方、常子と花山による雑誌の企画づくりがはじまります。

    出版社の経営を担う常子は、資金が底をつきそうなことに苦戦します。

    しかし、妥協を許さない雑誌作りを志し、創刊号の企画のすべてを花山に一任しました


    そんななか、雑誌創刊に向けて慌ただしく過ごしていた常子の前に、貧困のせいでやせ細った綾が訪ねてきました。

    綾は家賃すら払えず、困窮していました。

    スポンサード リンク

    常子に金を用立ててもらえないか頼みに来たのです。

    しかし、その時持ち合わせがなかった常子は、後日、綾の職場にお金をもっていきました。

    綾の職場は、新橋にあるカフェですが、綾の姿に常子はとても驚きます。

    綾は華美な衣装に派手なメイクをし、男性客の相手をしていたのです。

    「雅」という源氏名を名のっていました。

    その姿に、常子はただ呆然としてしまいます。


    その後、常子・鞠子・美子は綾の働くカフェに取材に行く事となります。

    「スタアの装ひ」をカフェで働く女性たちに見てもらい、意見を求める為です。

    洋服を作りたいけれど、生地が高価で買えない…など、女性たちの反応は様々でした。


    一方の花山は、「日の出洋裁学校」の校長に取材に行きます。

    女性のための普段の衣装について研究の為です。

    校長からの提案で授業を見学することになりました。

    そこで、一着の洋服を作るために数多くの端切れを使って、複雑な洋服作りをしていることに花山は気づきます。


    花山は、手持ちの反物から誰でも簡単にワンピースをつくることが出来る「直線裁ち」を考案します。

    これらのことから、反物から簡単にワンピースを作る方法を新雑誌創刊号に掲載することに決定します。

    「直線裁ち」によるワンピースづくりが、創刊号の目玉企画に決定。

    とと姉ちゃん 第16週 後半編へ続きます。

    ◇平成28年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     とと姉ちゃん第16週(91 92 93 94 95 96話)7月18日~7月23日
     公式サイト


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5495-1db14312