とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 108話 鞠子へプロポーズ - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » とと姉ちゃん » とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 108話 鞠子へプロポーズ

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    とと姉ちゃん あらすじ ネタバレ 108話 鞠子へプロポーズ

    NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第18週 108話の内容、ネタバレになります。

    花山の復帰によってホットケーキ特集は成功し、『あなたの暮し出版』は窮地をなんとか乗り超えることに。

    さらに詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    とと姉ちゃん 第18週 108話 「常子、ホットケーキをつくる」 あらすじ


    月日は流れ… 昭和25年(1950年)。

    「あなたの暮し」は、順調に販売部数を伸ばし、常子は雑誌づくりに没頭していました。

    常子は、至るところに暮らしのヒントになるものがないかと、目を光らせます。

    流行るものや注目を集めるものはないか、新しい情報に敏感になり、自分の目や足で確かめる常子。

    そんななか、世間での洋風化の変化を感じ取る常子。

    宗吉の協力を得て、毎号にわたって洋食の記事を雑誌に掲載することになりました。


    常子は30歳、鞠子は29歳、そして、美子は24歳です。

    その頃の常子は、仕事が面白く、結婚などは眼中にない様子。

    一方、鞠子と水田は、交際を続けているようですが、あと一歩…。

    水田の性格ゆえに、最後の一歩を踏み出せずにいました。

    周りの皆からは公認の二人。

    鞠子も水田のプロポーズを待っているようなのですが…。


    ある日、花山は突然水田に、「結婚はいつだ!」と迫り、「早く結婚しろ!」と要求します。

    なんでも、新婚生活特集の企画をつくる為だと言うのです。

    常子や美子も水田を応援します。

    背中を押された水田は、ついに鞠子にプロポーズしたのでした。

    ◇平成28年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     とと姉ちゃん(108) 2016年8月6日(土)
     「常子、ホットケーキをつくる」 第18週(8月1日~8月6日)  公式サイト


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5516-95360c52