とと姉ちゃん 19週(8/8~8/13)あらすじ 後半 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » とと姉ちゃん » とと姉ちゃん 19週(8/8~8/13)あらすじ 後半

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    とと姉ちゃん 19週(8/8~8/13)あらすじ 後半

    NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第19週「鞠子、平塚らいてうに会う」あらすじのネタバレです!

    鞠子の熱意に心が動かされた平塚らいてうは、『あなたの暮し出版』の出稿を快諾。
    水田のプロポーズに悩んでいた鞠子は、女学校時代の恩師・東堂チヨと平塚らいてうの言葉によって決断します!

    とと姉ちゃんの第19週(109 110 111 112 113 114話)の後半のあらすじです。
    ざっくりとした概要になります。


    とと姉ちゃん 第19週 後半編


    『あなたの暮し出版』の執筆を快諾してくれた平塚らいてう。

    原稿が出来上がり、その内容はとても素晴らしいものでした。

    らいてうは、「人の考えは変わるもので、その変わることがとてもよいことなのだ」と鞠子に伝えます。

    らいてうの言葉は、鞠子の心に響きます。

    さらに、花山にも鞠子は褒められ、鞠子はこれまでにない達成感を味わいます。

    鞠子は水田のプロポーズを受け入れることに決めました。


    小橋家と水田家の顔合わせの日。

    そのなかで、水田の父・國彦が「子供が結婚するまでは、親は死んでも死にきれない」という言葉が、常子の心に刺さります。

    常子は、母・君子も同じようなことを思っているのか確認します。

    スポンサード リンク

    すると君子は、「常子を見ていると幸せの形は1つではない。結婚はしなくても、貴女は十分に一人前です。」

    「ただ、今後、心から惹かれる方が現れたら、結婚を考えてもいいんじゃないかしら」と答えます。


    常子はふと、星野武蔵のことを思い出しました。

    かつて、常子は武蔵からプロポーズされたものの、お互いに別々の道を進みました。

    武蔵は大阪へ行ったあと徴兵され、その後の消息はわかりません。


    鞠子の結婚式当日。

    鞠子は、竹蔵の仏壇の前で挨拶をします。

    そして、結婚式がはじまり…。

    感動につつまれ無事に結婚式が終わります。

    家に帰った常子たちは、寂しさを感じます。

    ◇平成28年度前期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     とと姉ちゃん第19週「鞠子、平塚らいてうに会う」(109 110 111 112 113 114話)8月8日~8月13日
     公式サイト


    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5524-4a2c3709