べっぴんさん あらすじ ネタバレ 2話 靴がバラバラに - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » とと姉ちゃん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 2話 靴がバラバラに

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 2話 靴がバラバラに

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第1週 2話の内容、ネタバレになります。

    坂東営業部の取締役を務める野上正蔵の息子・潔は、すみれの幼なじみです。
    入院中の母・はなの為に刺しゅうに励むすみれを応援してくれます。



    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第1週 2話 「想(おも)いをこめた特別な品」 あらすじ


    刺しゅうが上手くなりたいすみれ。

    ゆりの靴の採寸の為に訪ねてきた、神戸の靴店「あさや」の麻田茂男の針と糸を扱う様子に興味津々です。

    靴が針と糸を使って作られていることを知ります。


    その晩、靴作りが気になったすみれは、麻田の作った父・五十八のお気に入りの靴を分解してしまいます。

    翌日、五十八は気付かないまま東京に行ってしまいます。


    潔は靴を修理してもらおうと「あさや靴店」に届けると言います。

    さらに靴作りが見たくなったすみれは、潔に頼み、一緒連れて行ってもらうことに。


    靴店「あさや」に到着した二人でしたが、すみれが内緒で来たことが分かると、すぐに帰るように麻田に言われてしまいます。

    仕方なく二人は坂東家に戻りますが、その途中で潔とはぐれてしまい…。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     べっぴんさん(2) 2016年10月4日(火)
     「想(おも)いをこめた特別な品」 第1週(10月3日~10月8日) 公式サイト

    スポンサード リンク
    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    https://doramahusen.com/tb.php/5584-33afa86b