べっぴんさん あらすじ ネタバレ 10話 すみれ妊娠 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 10話 すみれ妊娠

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 10話 すみれ妊娠

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第2週10話の内容、ネタバレになります。

    すみれと紀夫は結婚し、とても穏やかな日々を過ごしています。
    そんななか、二人にとって大変喜ばしい事が!
    しかし、悲しい出来事もやって来ます。

    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第2週 10話 「しあわせの形」


    すみれと結婚した紀夫は、坂東家に婿入りしました。

    その為、これまで働いていた商船会社を辞め、さっそく坂東営業部で働くことになりました。

    潔癖で几帳面な性格の紀夫は、一番最初に会社に出勤しては掃除をし、整理整頓を始めます。

    さらに、数字に強く仕事もよくできました。


    数ヶ月後。

    すみれは、何だかそわそわしています。

    紀夫に恥ずかしそうに言いました。

    「赤ちゃんができたみたい…」と。

    紀夫は、テラスに飛び出し、雄叫びをあげるように体一杯で喜びを表現します。

    普段感情をあまり表に出さない紀夫のあまりの喜びように、すみれは驚きましたが、嬉しさがこみ上げます。

    スポンサード リンク

    昭和19年3月。

    幸せな生活を送っていたすみれに悲しい出来事がやって来ます。

    紀夫に招集令状が届いたのです。

    すみれは妊娠7ヶ月です。

    子供が産まれる前に戦地に出兵しなくてはならなくなった紀夫は、ある願いを託します。

    男の子が産まれたら命名は五十八に。

    女の子が産まれたら「さくら」という名を付けてあげてほしいと、すみれに託しました。


    出征の日の朝、紀夫は、すみれら家族に見送られながら旅立って行きました。

    すみれはいつまでもいつまでも、紀夫の背中を見続けるのでした。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     べっぴんさん(10) 2016年10月13日(木)
     「しあわせの形」 第2週(10月10日~10月15日) 公式サイト

    スポンサード リンク