べっぴんさん あらすじ ネタバレ 40話 栄輔と約束 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 40話 栄輔と約束

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 40話 栄輔と約束

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第7週40話の内容、ネタバレになります。

    不安で紀夫を待つすみれにとって、栄輔の存在はありがたいものです。
    栄輔にすっかり懐いているさくらは、栄輔を父と勘違いしてしまいます。
    徐々にすみれと栄輔の距離が近づいていくのですが…。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第7週 40話 「未来」


    ある日、すみれの家に栄輔が訪ねて来ました。

    栄輔にすっかり懐いているさくらは、いつものよう一緒に遊んでいます。

    栄輔が帰る時間になると、さくらは栄輔の服を掴み引き留めます。

    見かねた喜代は、栄輔に泊まっていくようにとお願いしました。

    栄輔はすみれの家に泊まることになりました。


    さくらが寝た後、すみれは栄輔と自分の家族についての話をしました。

    栄輔の家は傘工場を営んでいて、両親と妹と一緒に暮らしてきた話。

    すみれは、亡き母・はなの四葉のクローバーの話をしました。

    そこへ、寝ぼけたさくらがやって来て、栄輔の足にちょこんと座り「お父さん」と呼びました。

    突然の出来事に驚く二人。

    すみれは慌てて栄輔に謝りますが、栄輔はとても嬉しく感じました。


    翌朝。

    栄輔は、すみれとさくらと約束をします。

    「桜が満開の時に三人で一緒に花見をしよう」と。


    その日、すみれは喪服を来た人たちを多く目にしました。

    時子の夫が戦死したとの知らせを受けます。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     べっぴんさん(40) 2016年11月17日(木)
     「未来」 第7週(11月14日~11月19日) 公式サイト

    スポンサード リンク