べっぴんさん あらすじ ネタバレ 50話 取材を受ける - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 50話 取材を受ける

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 50話 取材を受ける

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第9週50話の内容、ネタバレになります。

    紀夫は、キアリスと大急百貨店の間を繋ぐ交渉役をすることになりました。
    すみれたちへの説得は簡単に終わると思っていた紀夫ですが、交渉は難航し…。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第9週 50話 「チャンス到来!」


    ある日、キアリスに新聞の取材がやって来ました。

    子どもをもつ女性が起業した会社ということで、興味がわいての取材でした。

    子どもを持つ母親たちの活躍の記事を書くつもりのようです。


    取材が終わると、包装紙や商品につけるタグのデザインを君枝がすみれたちに見せます。

    とても素敵なデザインで、すみれたちは大喜びです。


    そこへ、紀夫と潔が店にやって来ました。

    大急百貨店のことを伝えに来たのです。

    大急百貨店の社長がキアリスとの取引を望んでいることを伝えると、すみれたちの反応は鈍く…。

    すみれや君枝、良子は、話の内容と凄さが理解できません。

    明美だけが、そのことに対して驚きを見せました。
    スポンサード リンク

    紀夫や昭一、勝二は、大急百貨店への出店について当然引き受けると思っていました。

    紀夫は今後の取引のことを考え、帳簿を見せてもらいます。

    それは曖昧な帳簿のつけ方で、紀夫は呆れてしまいました。

    とても帳簿とは呼べないいい加減な帳面だったのです。


    こんな帳簿では百貨店との取引は無理だと言う紀夫に、すみれは言い返します。

    ならば百貨店との取引はなかったことにするつもりだと。

    すみれたちは、帳簿よりも商品に力を入れてきたからとムキになり、無理して百貨店に店を出す必要はないと言い出しました。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     べっぴんさん(50) 2016年11月29日(火)
     「チャンス到来!」 第9週(11月28日~12月3日) 公式サイト

    スポンサード リンク