べっぴんさん あらすじ ネタバレ 54話 キアリスの模倣品 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 54話 キアリスの模倣品

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 54話 キアリスの模倣品

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第9週54話の内容、ネタバレになります。

    「大急百貨店」との取り引き内容に納得がいかなかったすみれ。
    「キアリス」の出店を断ってしまい…。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第9週 54話 「チャンス到来!」


    潔とゆりは説得を試みますが、すみれの意志は固く、決断が変わることはありませんでした。


    その頃、ガラの悪い男が明美の周辺をうろついていました。

    その男は、梅田の闇市にいた玉井です。

    玉井は、明美との接触を試みました。

    数日前の新聞に掲載された、「キアリス」の記事を見てやって来たと玉井は言いました。

    記事の内容、”キアリスの生みの親はお母さんたち”と書かれていて、子どものいない明美については、一切書かれていなかったことに注目したようです。

    明美だけ「キアリス」のメンバーの中では独り身です。

    何かあったと時に必要なのはお金だと言って、言葉巧みに誘います。

    そこで、「キアリス」の模倣品を大量に作って、大もうけをしないかと誘ってきたのでした。

    玉井は返事を待ち、「また来る」と言って立ち去りました。


    一方、「大急百貨店」の社長・大島から、すみれと直接会って話がしたいと連絡がありました。

    すみれは紀夫に連れられて、重い足取りで向かいますが…。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ 
     べっぴんさん(54) 2016年12月3日(土)
     「チャンス到来!」 第9週(11月28日~12月3日) 公式サイト

    スポンサード リンク