べっぴんさん あらすじ ネタバレ 65話 すみれ、倒れる - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 65話 すみれ、倒れる

    最新記事一覧

    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020
    朝ドラ「エール」64話(6/25) 第13週「オーディション結果」 Jun 18, 2020
    朝ドラ「エール」63話(6/24) 第13週「ライバル!ミュージックティーチャー」 Jun 17, 2020

    朝ドラ エール



    ※「エール」の最終回は11月28日に変更されました。
    放送回数は全130回から120回に調整。
    本編再開は9月14日から放送開始

    連続テレビ小説「エール」
    NHK総合 毎週月曜~土曜 3/30(月)スタート!
    エール 概要
    第01週/001回~005回/(03月30日~04月03日)「初めてのエール」
    第02週/006回~010回/(04月06日~04月10日)「運命のかぐや姫」
    第03週/011回~015回/(04月13日~04月17日)「いばらの道」
    第04週/016回~020回/(04月20日~04月24日)「君はるか」
    第05週/021回~025回/(04月27日~05月01日)「愛の狂騒曲」
    第06週/026回~030回/(05月04日~05月08日)「ふたりの決意」
    第07週/031回~035回/(05月11日~05月15日)「夢の新婚生活」
    第08週/036回~040回/(05月18日~05月22日)「紺碧(ぺき)の空」
    第09週/041回~045回/(05月25日~05月29日)「東京恋物語」
    第10週/046回~050回/(06月01日~06月05日)「響きあう夢」
    第11週/051回~055回/(06月08日~06月12日)「家族のうた」
    第12週/056回~057回/(06月15日~06月16日)「父、帰る」
    第12週/058回(06月17日「古本屋の恋」
    第12週/059回~060回/(06月18日~06月19日)「環のパリの物語」
    第13週/061回~065回/(06月22日~06月26日)「スター発掘オーディション!」
    第14週/066回~070回/(09月14日~09月18日)「弟子がやって来た!」
    第15週/071回~075回/(09月21日~09月25日)「先生のうた」
    第16週/076回~080回/(09月28日~10月02日)「不協和音」

    スポンサード リンク

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 65話 すみれ、倒れる

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第11週65話の内容、ネタバレになります。

    キリアス支店オープン初日は、驚くほどの売り上げを記録し、無事に一日を終えました。
    すみれと紀夫は、今朝の気まずい空気を引きずったままです。

    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第11週 65話 「やるべきこと」


    翌日、すみれは朝早くからお弁当を作り、出勤して行きました。

    二人は仲直りもできないままです。

    すみれは仕事が忙しく、作業場、支店、打ち合わせと駆け回ります。

    そんななか、ゆりがすみれを訪ねて来ました。

    すると、突然、すみれは気を失い倒れてしまいます。


    すみれは、医務室のベッドの上で目を覚ましました。

    仕事と家事との両立で多忙を極めていたすみれは、医師から三日間の安静を命じられます。

    久しぶりに休みを取ることになったすみれは、さくらを保育園に送ります。

    保育園でさくらの様子を観察していると、先生が話しかけてきました。

    「最近、外で遊びたがらない。靴が小さい事が原因ではないか?」

    「忙しそうなお母さんに気を使って言えないのではないか?」と。
    スポンサード リンク

    すみれは、仕事の忙しさにかまけて、娘の成長に気づいてやる事ができなかったと、大きなショックを受けました。

    夕方、すみれは新しい靴をもって保育園に行きました。

    ぴったりの靴を買ってくれたことに、はしゃいで笑みを見せるさくら。

    その姿に、すみれは胸が詰まりました。


    すみれは、翌日も仕事を休みました。

    そこへ、近江に行ってきたと言って、ゆりが訪ねてきました。

    ゆりは、潔との関係に悩んでいて、近江にいる節子に相談してきたと言います。

    節子から「夫婦は運命共同体だ」と助言され納得したと。

    すみれは、今回のことで、仕事に夢中になるあまりに、家族の幸せを忘れてしまっていたことに気づかされました。

    すみれは、ある決意をします。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(65) 2016年12月16日(金)
     「やるべきこと」 第11週(12月12日~12月17日) 公式サイト

    スポンサード リンク