べっぴんさん あらすじ ネタバレ 78話 海外との取り引き - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 78話 海外との取り引き

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 78話 海外との取り引き

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第14週78話の内容、ネタバレになります。

    キアリスのさらなる発展に向けて、ある提案する紀夫。
    それには英語が話せることが必要不可欠で…。


    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第14週 78話 「新春、想いあらたに」


    紀夫はキアリスの将来の展望について、方向性を考えていました。

    そこで、キアリスがさらに発展するためには、海外との取り引きが必要になるのではないかと提案します。

    しかし、社員たちは、言葉の壁があるため難しいのではないかと消極的です。


    紀夫は英語が出来ない為、英語が出来なければ海外メーカーとの取り引きはできません。

    すると、君枝は言いました。

    かつてベビーナースをしていた明美なら英語が話せるから対応できるのではないかと。

    明美に海外メーカーとの取り引き交渉をしてもらうことになり、海外進出への道がひらけて行きました。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(78) 2017年1月6日(金)
     「新春、想いあらたに」 第14週(1月4日~1月7日) 公式サイト