べっぴんさん あらすじ ネタバレ 86話 栄輔再登場 - ドラマの付箋

    ドラマの付箋 ホーム » べっぴんさん » べっぴんさん あらすじ ネタバレ 86話 栄輔再登場

    最新記事一覧

    朝ドラ史上初3人の“朝ドラ”ヒロイン 連続テレビ小説カムカムエヴリバディ May 28, 2021
    朝ドラ 連続テレビ小説「エール」タイトルまとめ Sep 25, 2020
    朝ドラ「エール」15週「先生のうた」まとめ(9/21日~9/25日) Sep 24, 2020
    朝ドラ「エール」9月14日からスタート開始!66話 Sep 08, 2020
    朝ドラ「エール」65話(6/26) 第13週「久志、研究生へ」 Jun 19, 2020

    べっぴんさん あらすじ ネタバレ 86話 栄輔再登場

    朝ドラ NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」 第16週86話の内容、ネタバレになります。

    初めてナイトクラブに行ったさくら。
    そこで、懐かしい人物と再会を果たします。
    その男は、栄輔です!

    朝ドラ べっぴんさんの 詳しい内容は、この続きからとなります。
    もう少しネタバレしてもよい方は、続きをどうぞご覧下さいませ。


    べっぴんさん 第16週 86話 「届かぬ心」


    キアリスの初めての入社採用試験で帰りが遅くなったすみれと紀夫。

    その帰り道、すみれは駅前の繁華街でさくらに似たような人物を見かけます。


    気になったすみれが家に帰ると、さくらは居ませんでした。

    心配になった二人は、さくらを探しに行こうと大慌てで外に出たところ…

    さくらは、健太郎と龍一と一緒に帰ってきました。


    問い詰めると、ナイトクラブに行っていたことを知りました。

    高校生の子供がナイトクラブに行っていたと聞いて、紀夫とすみれは激しく怒ります。

    さらには、さくらを連れて行った龍一を責めます。

    さくらは反省するどころか、すみれがナイトクラブに行った事も無く、知りもしないで頭ごなしに怒るので、反発しました。


    すみれは、良子に龍一をきちんと叱らないからと言って、抗議します。

    その結果、今まで良好だった二人の関係が気まずいものになってしまうのでした。

    ◇平成28年度後期 NHK 連続テレビ小説 朝ドラ
     べっぴんさん(86) 2017年1月16日(月)
     「届かぬ心」 第16週(1月16日~1月21日) 公式サイト

    スポンサード リンク